専門マスター

犯人逮捕の難しさを体験!Steamで発売中の警察シミュレーター「Police Stories」

アフロマスク

シミュレーターゲーム大好きクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は見下ろし型の警察シミュレーター
「Police Stories」を紹介していきます。

本作は見下ろし型の画面で、
凶悪犯のいる建物に突入していくゲームです。

まずはブリーフィング画面で作戦内容(犯人と人質の数など)を確認。
最適な装備を選んで現場へ向かいます。

主人公のジョンを操作しながら、
相棒のリックに指示を出して建物にいる犯人たちを制圧していきます。

犯人や人質と遭遇した場合はやみくもに撃つのでなく、
まずはEキーを押して降伏するよう警告します。
相手が観念した場合は手錠を使って逮捕します。

人によっては警告に従わないので、
威嚇射撃などをして降伏するよう促します。

相手が武器を向けてきた場合には、
実力行使で制圧しましょう。

武器を向けていない犯人を撃ってしまうと、
スコアが引かれてしまうので気を付けましょう。

犯人に撃たれると数発もしくは一発で死んでしまうので、
逮捕するか撃つかの判断を一瞬でしなければいけません。

操作になれないうちは倒されまくるので、
諦めずにリトライを繰り返しましょう。
(犯人や人質の配置は毎回ランダムです)

持っていく装備をよく考え相棒と協力しながら、
最小限の被害で現場を制圧できるよう頑張りましょう。

10月中にはオンライン協力プレイも実装されるようなので、
友達と一緒に遊ぶのも楽しめそうです。

警察に興味がある方へ
オススメのゲームになっています。

「Police Stories」はPCゲーム販売サイトのSteamで購入することが可能です。

日本ではあまり知られていないシミュレーターゲームや周辺機器などを紹介していきます。
もし良かったらフォローをしてもらえると嬉しいです。

アフロマスク

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る