タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

お水がいらない! キンレイ「博多豚骨ラーメン」が冷凍をこえた美味さだった

相場一花

グルメライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

気になる冷凍ラーメンを紹介します。

うどん・ラーメンの冷凍食品を数多く販売しているキンレイの主力シリーズといえばお水を使わない食品です。特にお水がいらないラーメンは名店ともコラボしていて、鍋1つで作れる手軽なラーメンなのに絶品とのこと。

筆者もこれまでキンレイの冷凍ラーメンシリーズを食べてきましたが、どれも絶品でした。

今回はラーメンデータベースが監修した「博多豚骨ラーメン」を実食。

こちらが「博多豚骨ラーメン」です。商品に厚みがあるので冷凍庫の圧迫に注意。

チャーシュー・きくらげ・青ネギも一緒に冷凍されています。麺の下は冷凍された状態のスープ。スープが溶けだすまでの火加減に注意が必要です。外装を外して、このまま鍋に入れるだけで完成しますよ。

なお、1食(468g)あたり372kcal。糖質は46.3gで食塩相当量は5.2g

完成品はこちら。大体10分くらいで出来上がりました。

骨の髄や軟骨などが煮込まれた、濃厚スープはコクがありクリーミーなまろやかな味です。チルドやカップラーメンでは出せない、豚骨のコクは冷凍だからこそできる味ですね。お店で出しても遜色がない、冷凍食品をこえた豚骨スープでした

3種類の小麦をブレンドした麺は柔らかめでした。柔らかいもののコシは残っていて、濃厚スープを吸っているためか旨味が増していますね。これはこれでありだと思います。

具材に関してはチャーシュー2枚入っていますが、おまけ程度の量です。物足りなければ、追加してもいいかもしれないですね。

冷凍ラーメンとは思えないクオリティの「博多豚骨ラーメン」でした。キンレイが出している冷凍ラーメンはどれも美味しいですね。

ごちそうさまでした。

<商品情報>
商品名:キンレイ 博多豚骨ラーメン
詳細:公式HP

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。