タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【カップラーメン新作】QTTA(クッタ) シーフードクリーム味を実食レビュー

相場一花

グルメライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

気になるカップラーメンを紹介します

2022年6月27日にマルちゃんQTTA(クッタ)シリーズの新作「シーフードクリーム味」を東洋水産が販売しました。

シーフードクリーム味は裏QTTA(クッタ)シリーズで販売していた商品で今回は表シリーズから「シーフードクリーム味」が販売されます。

リニューアル新発売という形になるQTTA(クッタ)シーフードクリーム味 。実際にどんな味なのか実食してみました。

こちらがQTTA(クッタ)シーフードクリーム味 。裏クッタ時代は青のパッケージでしたが、リニューアルされてからは白のパッケージになったみたいです。

1食(80g当たり)359kcal。食塩相当量は3.6g(めん・かやく1.6g、スープ2.0g)です。カップヌードルソルトオフに近いくらい食塩相当量が少ないですね。

スープには乳等を主要とする成分やポーク・チキン・魚介エキスなどが含まれています。

ふたを開けるとシーフード関係の具材がたくさん入っています。調理時間は3分です。

完成品はこちら。シーフードでありながらマイルドな香りが漂ってきます

まずはスープから一口。マイルドでありながらシーフードの味がしっかりでています。通常のシーフードと違いマイルドになっているためか、ずしんとくるような味は一切しません。食塩相当量が少ないので、薄味かと思いましたが、出汁がしっかり効いているため、味はしっかりついています。

ツルっとした麺はわりと固めでコシがしっかりしています。麺は細めでちぢれており、スープが上手くからみますね。ラードの香りですが、あまりよく分かりませんでした。

たこ・かまぼこ・たまごといったシーフードベースの具材は食べごたえがあります。具材も多く入っているので、満足度の高いラーメンですね。カップヌードルシーフードと具材の内容は近いですが、こちらのほうがふっくら柔らかい食感でした。

QTTA(クッタ) シーフードクリーム味ですが、この記事を書くにあたり(2022年6月当時)情報を調べてみてもほとんど出てきませんでした。公式ホームページにも紹介されていなかったので、これから広めていく商品なのかもしれませんね。

ごちそうさまでした。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。