専門マスター

  • いいね

お取り寄せスイーツ 神戸っ子に愛される老舗ベーカリーフロインドリーブのパイ菓子スイートハート中ミミ

aiko*

お取り寄せ生活研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。
お取り寄せ生活研究家aiko*です。
今日ご紹介するお取り寄せは、 大正時代から続く老舗ベーカリーの焼き菓子です。
神戸のフロインドリーブは現在、教会をイノベーションしたカフェが人気ですが、その歴史は大正時代、1924年にさかのぼります。

第一次世界大戦中、日本軍の捕虜として日本で終戦を迎え、敷島製パン初代技師長に就任した、ハインリッヒフロインドリーブ氏が1924年に開店したのが「フロインドリーブ」です。
NHK連続テレビドラマ「風見鶏」のモデルにもなっています。
本格的なドイツパンを広め、第二次世界大戦の神戸大空襲、阪神大震災と何度もの危機をのりこえて現在の旧神戸ユニオン教会でカフェを開店したという、神戸の歴史とともに生きてきたお店のひとつです。

私自身も子供の頃から当たり前のように食べていたこのパイ菓子。
現在は横浜に住んでいますが、離れてわかる神戸のお菓子のレベルの高さにあらためて驚くことが多くあります。

中ミミは、贈り物としても自宅でお茶菓子としてもちょうど良いサイズです。
ざっくりとした食感とバターの香り、一つずつ手作りされるシンプルなお菓子です。

ぜひおうち時間のおともに、贈り物にもおすすめです。

■参考情報
兵庫県神戸市
フロインドリーブ
スイートハート(中ミミ)

他にもたくさんのお取り寄せをご紹介しています。
ぜひプロフィールのところから、
または関連動画から過去の動画もぜひご覧ください。
お取り寄せって全国の美味しいものが自宅に届いて楽しそう!
でも実際にどんなふうに届くの?
梱包は?贈り物にできる?どんな味?と
ちょっと気になったりしますよね。
これからも動画でそのあたりをお伝えできればいいなと思っています。

お取り寄せ生活研究家 aiko*
お取り寄せ歴は25年以上。
料理研究家の母の影響で「食べる」楽しみや大切さを自然に学び、
お取り寄せが生活の中に溶け込んだ環境で育ち、20歳過ぎから自分でもお取り寄せ生活を開始。
毎日のようにお取り寄せを楽しむ日々。
自分が感じた「美味しい」、お取り寄せ生活の楽しさをひとりでも多くの友人たちに伝えたい、
一緒に共有したい、という思いで、ブログ・雑誌など各メディア活動中です。

シェア

いいね

コンテンツへの感想