タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【長野県軽井沢町】湯川ふるさと公園「湯川渓流」沿いを歩く。道草を楽しむ自然散策

akari

フリーエディター(軽井沢町・御代田町)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スーパーマーケット「ツルヤ軽井沢店」の裏手、国道18号線から湯川に下りる道の入り口に「湯川渓流」という小さな看板があります。

この看板から先へ行くと、湯川渓流沿いに「湯川ふるさと公園」が広がっています。

今回は湯川の清らかな渓流を楽しみながら、春の川辺散歩に出かけてみました。

広々とした歩道。左手には軽井沢ツルヤの建物が見えます
広々とした歩道。左手には軽井沢ツルヤの建物が見えます

湯川は、軽井沢の浅間山を源頭に、白糸の滝・千ヶ滝など山麓の沢水を集めながらお隣の御代田町を経て、佐久市で千曲川に注ぐ中規模渓流。水の流れがとても清らか。

湯川渓流はフライフィッシングも盛んですね。ヤマメを中心に中上流部ではイワナも混じるそうです。湯川で釣りしてみたいです。

今年からは「ふるさと公園内」の公開放流は非公開放流になったようです。軽井沢の公開放流は「長倉神社前」のみとの案内板がありました。

川底がよく見えます。透明度が高い!
川底がよく見えます。透明度が高い!

整備されていて歩きやすい道
整備されていて歩きやすい道

「湯川ふるさと公園」は、上流地区、保全地区、センター地区、下流地区と分かれていて、今回は下流地区からセンター地区を歩きました。

センター地区は、ドッグランや遊具広場、芝生広場、運動広場と多彩。たくさんの方が利用されていました。

ドッグランありました
ドッグランありました

子供たちが喜ぶ遊具広場からは、浅間山ビューもバッチリ!
子供たちが喜ぶ遊具広場からは、浅間山ビューもバッチリ!

浅間大橋が見えたところで、来た道を引き返しました
浅間大橋が見えたところで、来た道を引き返しました

引き返してすぐの湯川渓流看板から下へ、、、
引き返してすぐの湯川渓流看板から下へ、、、

少し渓流沿いに歩くと、、、
少し渓流沿いに歩くと、、、

浅間大橋手前の小さな湯川渓流看板を下り、湯川を下流に向かって歩いていくと、右手に「アズマイチゲ」の群生地を見つけました。

早春に咲く山野草です。雄しべがふさふさで、中心が少し紫色をしていて可愛らしいです。見頃は4月いっぱいくらいでしょうか。ぜひお散歩の途中で見つけてください。

アズマイチゲの群生地がありました
アズマイチゲの群生地がありました

早春に咲く山野草です
早春に咲く山野草です

枯葉の中で咲く白い花は小さくてもとても目立っていました
枯葉の中で咲く白い花は小さくてもとても目立っていました

あちこち見て歩きながらも30分程度の散歩コース。

ランニング、ウォーキング、犬の散歩などに大いに活用できる場所。公園のまわりには駐車場も多いので、車を停めて気分転換に歩くのもいいですね。気持ちの良い水辺です。

「湯川ふるさと公園」
所在地:軽井沢町大字長倉2586番地10
遊具の設置状況:総合遊具
トイレの有無:有(センター地区及び下流地区のみ)
※湯川ふるさと公園は、上流地区・保全地区・センター地区・下流地区の4地区に分けられており、センター地区には総合遊具やドッグラン、フットサルなどができる運動広場がある。

「軽井沢の野草たち」
アズマイチゲ記述あり

<軽井沢散歩・関連記事>

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想