タイトル画像

専門マスター

  • いいね

ドローボールを狙う時に気を付けるべきこと

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

下記のYouTubeのラウンドレッスン動画より、ドローボールを狙う際にアドレスで気を付けるべきことを紹介する。

PGAレッスンプロの吉成弘和さんは「ドローを打つときは左に向かないように気を付けるべきだ」と話す。

無意識にうちに左に向いていると、球が左にいかないように体が反応してしまい、球を逃すような打ち方をしてしまう。

実際に筆者もこのラウンドレッスン中に、途中から右へのプッシュアウトが止まらなくなっていたが、プロからの指摘を受けアドレスでしっかり右を向いたところ、そのミスは途端に出なくなった。

アドレスの構え方一つで球筋は大きく変化する。本記事内にある参考動画も合わせて確認して、みなさんのゴルフ力アップにつなげてほしい。

※参考動画(YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-)

〜筆者情報〜
ゴルフを愛するクリエイター
下記リンクでゴルフ動画配信中
YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-
Instagram:@aki_0420
LINE:@aki_0420

シェア

いいね

コンテンツへの感想