タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

古閑美保プロが教える「アプローチがプロのようにうまくなるために大切なこと」

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以下のUUUMGOLFのレッスン動画より「アプローチ上級者になるために大切なこと」を紹介する。

出球の高さを揃える

「アプローチがうまくなるためには出球の高さを揃えることが大切だ」と古閑美保プロは話す。

出球の高さが揃っていると距離感が合いやすくなるからだそうだ。

基本形となるピッチエンドランで、この出球の高さを意識して練習することが最もアプローチでは大切になると解説している。

ちなみにプロの中でもこの出球の管理が完璧にできている選手は上位15人くらいだそうだ。

アマチュアゴルファーの我々がその域に達することはなかなか難しいかもしれないが、今回の古閑プロのレッスンは筆者にとって新鮮な内容のものであった。

今まであまり意識していなかったアプローチの出球の高さの管理をこれから大切にしたいと思う。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

ちなみに筆者もグリーン周りのアプローチを得意分野としているが、アプローチが得意になったのは家のパターマットでとある練習をしているからだ。

興味を持たれた方は以下の動画でその内容も確認してほしい。

※参考動画(YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-)

〜筆者情報〜

ゴルフを愛するクリエイター

下記リンクでゴルフ動画配信中

YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-

Instagram:@aki_0420

LINE:@aki_0420

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想