タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

ラウンド中に出るスライスを1発で直す方法がこれ!

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以下のYouTube動画で取り上げた「ラウンド中に出るスライスを1発で直す方法」を紹介する。

ボールを右側に置く

ラウンド中にスライスが出始めて直らない時は、アドレスでボールを右側に置くことがお勧めだ。

スライスの最大の原因は、クラブがアウトサイドインにボールに当たることだ。

ボールを中に入れると、クラブがインサイドからボールに当たりやすくなる。

ラウンド中にスイングを変えることはプロゴルファーでも難しいと言われている。

しかしボール位置を変えることで、インパクト時のクラブ軌道は簡単に変えることができるのだ。

ボール位置の変更による筆者の弾道の変化は、ぜひ動画で確認してほしい。

<参考動画>ボールの捕まりを良くする1番簡単な方法がこれ!ボール位置の変更だけでドライバーのスライスが改善!

〜筆者情報〜

ゴルフを愛するクリエイター

下記リンクでゴルフ動画配信中

YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-

Instagram:@aki_0420

LINE:@aki_0420

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想