タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

ロングアイアンがうまく打てるコツを紹介します。

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まずは以下のYouTube動画を見てほしい。

筆者はロングアイアンを得意クラブとしている。

ロングアイアンが得意となったのはある点を意識し始めてからだ。

本記事ではこのロングアイアンが得意になるコツを紹介する。

トップラインを目標方向に合わせる

通常アイアンはフェース面下部のリーディングエッジを目標方向に合わせるが、ロングアイアンではフェース面上部のトップラインを目標方向に合わせることをオススメする。

トップラインで目標方向を合わせるとフェースが開きにくくなるため、ロングアイアンのようなクラブが長く振り遅れやすいクラブではオススメの構え方だ。

ロングアイアンを何番から定義するかは人それぞれだ。自分が捕まりにくいと感じる番手からこの合わせ方をすることによって、ミドルアイアンやショートアイアンと同じ感覚でロングアイアンも打つことができる。

ロングアイアンはトップラインで合わせる
ロングアイアンはトップラインで合わせる

まとめ

ロングアイアンが苦手な人はスイングではなく、まず構え方を変えることをオススメする。

他にも球が上がらない人はボールを左に置いて構えることが有効だ。

以下の動画の筆者の2番アイアンのショットも参考にロングアイアンを得意クラブにしてほしい。

※参考動画(YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-)

〜筆者情報〜

ゴルフを愛するクリエイター

下記リンクでゴルフ動画配信中

YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-

Instagram:@aki_0420

LINE:@aki_0420

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想