タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コレを間違うと飛ばない!?ドライバーの“正しいダウンスイング”を大江香織プロが解説!

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以下のUUUMGOLFのレッスン動画より「ドライバーの“正しいダウンスイング」を紹介する。

「ドライバーショットを飛ばすためには、ダウンスイングで脇を締めてインサイドを意識することが大切」と大江香織プロは話す。

画像提供:UUUM GOLF
画像提供:UUUM GOLF

これを意識することで、手元が低くなりクラブが体の近くを通るようになるので、自然とタメが生まれるそうだ。

画像提供:UUUM GOLF
画像提供:UUUM GOLF

タメが生まれるだけでなく、ハンドファーストでボールがしっかりつかまるようにもなるので、ドライバーの飛距離アップに大きくつながると大江プロは解説している。

画像提供:UUUM GOLF
画像提供:UUUM GOLF

脇を締めてインサイドを意識することが、結果的に様々な飛距離アップの要素に繋がることを大江プロのレッスンから学ぶことができた。

ドライバーの飛距離アップを目指す方は、ぜひ本記事のレッスンを参考にしてみてほしい。

<参考動画>コレを間違うと飛ばない!?ドライバーの”正しいダウンスイング”を大江香織プロが解説!

〜筆者情報〜

ゴルフを愛するクリエイター

下記リンクでゴルフ動画配信中

YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-

Instagram:@aki_0420

LINE:@aki_0420

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想