タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

絶対に球が左に曲がらない打ち方を紹介します!

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まずは以下のYouTube動画を見てほしい。

上記はYouTubeで開催中のマッチプレートーナメント2回戦の動画だ。

こちらの動画の17番ホールは、少しでも左に曲がればすぐに池に入ってしまう日本でも有数の難関ショートホールとなっている。

反対に右サイドは広くグリーンの傾斜もあるためピンに寄って行くシチュエーションとなっている。

このティーショットで筆者は絶対に左に曲がらないスイングを選択し、見事右の傾斜からベタピンに付けることができた。

この時意識したこととしては、左肘をインパクト以降に抜きながら打つということだ。

こうすることで、フェース面が変えりずらくなり左へのミスを防ぐことができる。

もちろん右へのミスが出る可能性は高くなるが、今回のシチュエーションではそのミスは許されるミスであった。

誰でも簡単に使える技であり、覚えておくとスコアアップに大きく貢献してくれる技でもあるので、ぜひこの機会に読者の皆さんにも習得してほしい。

実際のスイングは以下の動画で視聴できます。

※参考動画(YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-)

〜筆者情報〜

ゴルフを愛するクリエイター

下記リンクでゴルフ動画配信中

YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-

Instagram:@aki_0420

LINE:@aki_0420

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想