タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

“コレ”を意識すればアイアンがしっかり当たる!ポイントは左手を収める位置です。

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以下のUUUMGOLFのレッスン動画より「前傾角度を保ってアイアンをしっかり当てる方法」を紹介する。

「アイアンショットをしっかり当てるためには前傾角度を保つことが大切」と山本道場・山本誠二師範は話す。

しかし前傾角度を自分で保とうとすると、どうしても違和感が生じてしまい、これが反対にミスにつながってしまうそうだ。

あくまで“自分で意識せずに前傾できる方法”が大切になると山本師範は話す。

画像提供:UUUM GOLF
画像提供:UUUM GOLF

この方法としてフォローで左手を背中側に持って来ることを山本師範はお勧めしている。

画像提供:UUUM GOLF
画像提供:UUUM GOLF

こうすることで自分で意識せずとも前傾角度がキープできると山本師範は説明している。

まとめ

山本道場のレッスンはいつも斬新的で面白い内容のものばかりだ。

筆者も山本道場でレッスンを受けたことがある。

ぜひ以下の動画も参考にしてみてほしい。

※参考動画(YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-)

〜筆者情報〜
ゴルフを愛するクリエイター
下記リンクでゴルフ動画配信中
YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-
Instagram:@aki_0420
LINE:@aki_0420

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想