タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

フェアウェイウッドが劇的に当たるようになる"フェースの正しい合わせ方"を稲森佑貴プロが伝授!

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以下のUUUMGOLFのレッスン動画より「フェアウェイウッドの正しいフェースの合わせ方」を紹介する。

「フェアウェイウッドを上手く打つためには、腰と肩が同じラインになるように、釣り上げるイメージで構えることが大切」と稲森佑貴プロは話す。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

釣り上げると同時に、フェースもアップライトではなく、フラット気味に合わせることが大切だと稲森プロは説明している。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

パターを吊るして持つと言う話はよく聞くが、フェアウェイウッドでも似たような構え方をすると、当たりが良くなるという稲森プロのレッスンは非常に斬新で参考になるものであった。

ぜひ稲森プロのレッスンを実践してみてほしい。

<関連記事>フェアウェイウッドが面白いくらい当たる!?チョロ・ダフりの心配も無くなる打ち方をトップアマが伝授!

〜筆者情報〜
ゴルフを愛するクリエイター
下記リンクでゴルフ動画配信中
YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-
Instagram:@aki_0420
LINE:@aki_0420

※毎日ゴルフレッスン記事を配信しています。
是非ともフォロー・いいねをお願いします!
レッスン記事一覧はこちらからご覧下さい!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。