タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

この練習をすればアプローチが劇的に上手くなる!パターマットを使った"1ヤードアプローチ"お勧めです!

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以下のYouTube動画より「自宅でできるお勧めアプローチ練習方法」を紹介する。

キャリー1ヤードアプローチ練習

アプローチが上手くなるためには、パターマットを使用した"キャリー1ヤードアプローチ練習"がお勧めだ。

パターマットは本番の芝とは違い、グリーンを想定しているため芝の長さが非常に短い。

つまり芝に浮いていない状態となるため、ボールにクリーンヒットしないと上手く打つことができない。

この状態で練習することによって、ボールに上手くコンタクトする技術を身に付けることができるのだ。

また1ヤードという非常に短い距離を打つということは、それだけ小さなスイングをするということだ。

この"最小スイング"の練習をすることで、スイングの基礎を固めることができる。

実は大きなスイングよりも、小さなスイングの方がゴルフでは難しいと言われる。

特にこの最小スイングでは、少しでもスイングに間違った点があるとミスが出てしまい、スイングチェックという点においても非常に有効な練習となっている。

これはアプローチのみならず、ショットのスイングにもつながるため、家でこの練習を毎日行うことで大幅なスコアアップが見込める。

ぜひ以下の動画で実際の打ち方も確認して、アプローチ巧者になってほしい。

※参考動画(YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-)

<関連記事>アプローチやパターが苦手な人は“この1点”を意識してみて下さい。劇的に距離感が合うようになります!

〜筆者情報〜
ゴルフを愛するクリエイター
下記リンクでゴルフ動画配信中
YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-
Instagram:@aki_0420
LINE:@aki_0420

※毎日ゴルフレッスン記事を配信しています。
是非ともフォロー・いいねをお願いします!
レッスン記事一覧はこちらからご覧下さい!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。