タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

上手い人ほど出来ている!?アプローチのトップ・ダフリを防ぐコツを青木瀬令奈プロが解説!

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以下のUUUMGOLFの動画より、昨日「資生堂レディース」を優勝した青木瀬令奈プロのアプローチレッスンを紹介する。

「アプローチショットの際に通常のスタンス幅で構えてしまうと、ヘッドがぶれやすくなってしまう」と青木瀬令奈プロは話す。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

「これを防ぐためにも、アプローチのような小さな動きの場合には、思い切って足幅を揃えてしまうくらいで良い」と青木プロは話す。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

そして少し左足体重にしてターフを軽く取ることも大切だそうだ。

アプローチのミスのほとんどは、球を上げようとする動きからくるものだ。

ロフト角通りに球は上がるので、ショットと同じように軽く打ち込む意識を持った方がミスは出にくいと青木プロは説明している。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

ぜひ青木プロのレッスンを参考に、アプローチショットの腕を磨いてほしい。

<関連記事>資生堂レディース優勝・青木瀬令奈プロが教える「アプローチショットの前に必ずやるべきこと」

〜筆者情報〜

ゴルフを愛するクリエイター

下記リンクでゴルフ動画配信中

YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-

Instagram:@aki_0420

LINE:@aki_0420

※毎日ゴルフレッスン記事を配信しています。
是非ともフォロー・いいねをお願いします!
レッスン記事一覧はこちらからご覧下さい!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。