タイトル画像

How to

  • いいね

【体重落ちたのに痩せて見えない…】それは「姿勢」が原因の可能性があります!

あきと【家トレ&ダイエット専門】

家トレ&ダイエット専門トレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

なぜ「姿勢」が原因?

美容とは字のごとく『容姿を美しくすること』 近頃日本では美容の大ブームが起きています。その中で「見た目が暗くて印象が良く思われない」「ダイエットして体重が減ったのに痩せて見えない」という悩みを持っている方も多いはずです。この悩みを解決に導くのが「姿勢」です。思い返してみてください。例えば面接時、相手に好印象を与えるため無意識に姿勢をよくしていませんか?他にも写真撮影や好意のある人の前での姿勢も普段と比べて良いですよね。背筋を伸ばして姿勢を良くすることで、相手に与える印象が確実に良くなります。

良い姿勢の続け方

先ほど姿勢が大事と言いましたが、良い姿勢を維持するのは至難の技ですよね。そんな方にオススメなのが体幹トレーニングです。体幹トレーニングには、姿勢を良くするだけでなく運動パフォーマンス向上、ダイエット効果、肩こりや腰痛の予防、改善にも期待できます。もちろん良い姿勢を維持するには日常から意識することや不調の原因を探り改善することも大切です。「姿勢」をよくするための体幹トレはこちら 

→《【1日1分30秒だけ】姿勢をよくするための、体幹トレーニング》

日常のそれが悪い姿勢の原因です。

「姿勢」はさまざまな動作の軸となります。日常の姿勢が現在の姿勢に大きく関わっています。例えば、

  1. テレビを見ている時→背中や腰が丸くなる
  2. 授業を受けている時→背中が丸くなる
  3. パソコンを見ている時→姿勢が落ちて背筋が曲がる
  4. スマホを見ている時→頭がさがり首回りの筋肉が緊張状態になる
  5. 家事をしている時→頭が前に出ることにより反り腰に

普段から生活の「姿勢」を意識することで悪い姿勢の予防となるのです。

まとめ

今回はいかに美容と姿勢が深い関係があるかを話しました。姿勢をよくするメリットは多く「姿勢を良くすることで若く見られるようになった!」という声も聞きます。今回の記事で書き切れなかった【身体の不調を引き起こす「猫背」や良い姿勢に見えるが危ない「反り腰」】については別の記事で詳しく書きます。今回の記事を読み、皆さんの今日明日の行動に少しでも繋がることを期待します!

《ダイエット&家トレに関するオススメの記事》

①【1日1分30秒だけ!】僕が実際に痩せたストレッチ(マンションok) 女性&初心者さんオススメです!

②【痩せるはずが太った!?】勘違い食品を紹介!わかりやすい解説付き

《Instagram&youtubeにも家トレ+ダイエット豆知識毎日投稿中》
Instagram→あきと「家トレ&ダイエット専門」
YouTube→エースストリート「家トレ&ダイエット専門」

#ダイエット

#体幹トレ

#姿勢

シェア

いいね

コンテンツへの感想