タイトル画像

How to

  • いいね

【ダイエット】簡単!無理せずに『痩せる』ためには食べる順番を変えるだけ〜3分で分かる解説付き〜

あきと【家トレ&ダイエット専門】

家トレ&ダイエット専門トレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

食べる順番で脂肪をつきにくくすることはできる?

結論…できます!

この方法で脂肪をつきにくくさせ「痩せる」ことに繋げるには、炭水化物などの糖質を多く含む食品を1番最後に食べることが大切です。

「食べる順番」ダイエットとは

カロリー制限や糖質制限など「〇〇制限ダイエット」は、定番のダイエット方法です。しかし同時に「〇〇制限ダイエット」には、「続かない」「自分の今の環境的にできない」と言った不満の声をよく聞きます。確かに制限系のダイエット方法は学生や職業によっては続けにくいダイエット方法です。今回はそんな人に特に試して欲しいダイエット方法の紹介です。

食べる順番を工夫するメリット

食べる順番を工夫するメリットは、急激な血糖値の上昇を抑えて余分な脂肪をつきにくくさせるほか、胃腸の調子を整えたり、タンパク質の吸収をよくしてくれる効果があります。

「痩せるための食べる順番」

  1. 食物繊維(野菜、キノコ、海藻、豆類)
  2. タンパク質がメインの食品(肉、魚、大豆食品、乳製品、卵類など)
  3. 水分(水、味噌汁、スープなど)
  4. 糖質を多く含む食品(ごはん、パン、めん類)

※糖質を多く含む食品(ごはんやパン等)は満腹感があれば無理せずに残しましょう。

まとめ

今回は脂肪を効率よく落とすための「食べる順番を重視した」ダイエットを紹介しました。こちらのダイエット方法のデメリットは、短期間に劇的に痩せることは難しいということです。長期間のダイエットの成功を目標にしている方や「〇〇制限ダイエット」などが継続できない方は、1度試してみてはいかがでしょうか。また順番だけでなく食事内容を少しずつ意識して改善することも痩せるには大切です。自分自身の環境とペースでダイエットを成功に導きましょう!

《ダイエット&家トレに関するオススメの記事》

①【1日1分30秒だけ!】僕が実際に痩せたストレッチ(マンションok) 女性&初心者さんオススメです!

②【痩せるはずが太った!?】勘違い食品を紹介!わかりやすい解説付き

③【体重落ちたのに痩せて見えない…】それは「姿勢」が原因の可能性があります!

『Instagramやyoutubeにも家トレ&ダイエット有力豆知識を毎日投稿中!』
→Instagram
→YouTube

シェア

いいね

コンテンツへの感想