タイトル画像

How to

  • いいね

【3分でわかる】男性と女性の脂肪のつき方の違いを簡単に説明します!

あきと【家トレ&ダイエット専門】

家トレ&ダイエット専門トレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は「脂肪」についての記事です。

皆さんご存知の通り男女問わず脂肪はつきます。ですが男性と女性とで脂肪のつき方が違います。その違いについて簡単にわかりやすくお話します。

脂肪のつき方『男性編』

まずは男性から。男性は内臓脂肪がつきやすく蓄積しやすいです。ですがその脂肪は燃焼しやすいためダイエットのための運動や食事改善などの効果が出やすいです。また外見で脂肪がついていることがわかりにくいのも特徴です。

  1. 内臓脂肪がつきやすい
  2. 蓄積しやすい
  3. 燃焼しやすい
  4. お腹周りにつきやすい
  5. ダイエットのための運動や食事改善などの効果が出やすい
  6. 外見でわかりにくい

脂肪のつき方『女性編』

続いて女性ですが、女性は皮下脂肪がつきやすい特徴があります。皮下脂肪は内臓脂肪と比べ危険度が低く生活習慣病になる割合も男性に比べると低いです。女性の脂肪は蓄積しにくいですが、燃焼もしにくいのでダイエット目的の運動や食事改善の効果は出にくいと言えます。また男性とは違い脂肪が腰や太ももにつきやすいのも特徴と言えます。

  1. 皮下脂肪がつきやすい
  2. 蓄積しにくい
  3. 燃焼しにくい
  4. 腰や太ももにつきやすい
  5. ダイエットのための運動や食事改善などの効果が出やすい
  6. 外見でわかりやすい

まとめ

今回は男性と女性の脂肪のつき方の違いについて書きました、読んでいる間に「確かに」と共感した方もいるはずです。男性と女性と、どちらの体の方が「良い」とかはありませんが、今現在ある自分の体が1番いいと思えるように色々知識を増やし自分に合った食事や運動を心がけましょう。皆さんの1つ1つの行動を応援しています!

《ダイエット&家トレに関するオススメの記事》

①【1日1分30秒だけ!】僕が実際に痩せたストレッチ(マンションok) 女性&初心者さんオススメです!

②【痩せるはずが太った!?】勘違い食品を紹介!わかりやすい解説付き

③【体重落ちたのに痩せて見えない…】それは「姿勢」が原因の可能性があります!

④【知って損なし!】体脂肪がつくメカニズム〜簡単にわかりやすく解説します〜

↓《Instagram&youtubeに毎日ダイエット情報+家トレ投稿しています!》↓

シェア

いいね

コンテンツへの感想