タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【肉じゃがVSオムライス】ダイエット中にオススメなのはどっち??(結論:肉じゃが)

あきと【家トレ&ダイエット専門】

家トレ&ダイエット専門トレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ダイエット有力情報や家で出来る簡単トレーニングについて記事を書いています。

今回は「食べ物VS食べ物」シリーズ第14弾です!いきなりですが、まずその答えから

答えは…

「肉じゃが」です!

第5弾→【焼肉VSしゃぶしゃぶ】ダイエット中にオススメなのはどっち??(結論:焼肉)

第7弾→【カレーVSクリームシチュー】ダイエット中にオススメなのはどっち??

なぜ「肉じゃが」か?

肉じゃがの1人前約390gのカロリーは約330kcalです。それに比べて、一般的なオムライスは1人前で約700kcalになります。

和食の定番メニューである肉じゃがは一般的にカロリーと糖質ともにやや高めです。

肉じゃがはオムライスよりもカロリーは低いですが、食べ過ぎてしまうとカロリーの過剰摂取、つまり太る可能性となってしまいます。

もちろん使用する肉の種類やじゃがいもの量によってカロリーや糖質が変わります。

さらに、肉じゃがを低カロリーに仕上げるポイントがあります。

それは、牛肉を鶏肉や豚肉に変えることです!

豚肉を使った肉じゃがは1人前約390gあたり約315kcalになります。

鶏肉を使うことで、肉じゃがのカロリーをさらに抑えることも期待できます。(鶏肉は皮を摂ればさらにカロリーカット出来ます!)

「オムライス」が選ばれなかった理由

大人から子どもまで大好きな洋食メニューのオムライス!

しかし、ダイエット中は注意が必要です。

やはり、米がメイン食材なのでカロリーと糖質の高さが気になります。

さらに卵に生クリームを入れると、もっとカロリーは高くなります。

オムライスでは、ご飯を炒めたり、卵を焼くときにバターや油を使って調理します。

バターなら約10g程度、油も約2gほど使っていて、合計すると100kcalほどになります。特にバターのカロリーは高い!!

できるだけ、バターや油の使用量を減らすようにすればダイエット中でもオムライスを食べることができます!

次回の「〇〇VS〇〇」ダイエット中にオススメなのはどっち??は丼もの対決です!

ぜひお楽しみに!

《ダイエット&家トレに関するオススメの記事》

①【ステーキVSざるそば】ダイエット中にオススメなのはどっち??

②【おにぎりVS唐揚げ】ダイエット中にオススメなのはどっち??

↓《家トレ+ダイエット豆知識をInstagram &youtubeに毎日投稿しています!》↓

Instagram→あきと【家トレ&ダイエット専門】

僕の全てはこちらから

#ダイエット

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。