タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【焼き餃子VS焼売】ダイエット中にオススメなのはどっち??

あきと【家トレ&ダイエット専門】

家トレ&ダイエット専門トレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

はじめまして。

 【2ヶ月で-8kgのダイエット成功者】で「日本中の人々を健康にもっと自重トレ(家トレ)を広げ幅広い年代の人をサポートする」を信念のもと活動している あきと と申します。

現在総SNSフォロワー20万人(YouTube総再生数 『4000万』、Instagram1,7万フォロワー)

ありがたいことに、僕のダンス動画はYouTubeの「高校生ダンス」検索で日本2位を頂いております。(3700万再生)※2022年2月時点

【高校生ダンス文化祭】練習してなくてめちゃくちゃ下手だと思ったら….(右から2番目が僕です)
【高校生ダンス文化祭】練習してなくてめちゃくちゃ下手だと思ったら….(右から2番目が僕です)

こんな僕でも過去はいわゆる「ぽっちゃりさん」でした。僕は家トレとダイエットに出会い実践することで人生が変わりました。

そんな僕がダイエットで得た知識とノウハウを皆さんにお届けします。

今回は「食べ物VS食べ物」シリーズ第31弾です!

第31弾「焼き餃子VS焼売」ダイエット中にオススメなのはどっち?

いきなりですが、まずその答えから

答えは…

「焼売」です!

なぜ「焼売」か?

焼売、6個のカロリーは約170kcal。糖質は、16.0gです。それに比べて、焼き餃子6個のカロリーは約310kcal。糖質は、31.2gになります。

どちらも1つだけで食べることは少ないと思います。

なので、今回は6個で比べてみました。

焼き餃子よりも低カロリーですが、つなぎに使う片栗粉や皮などで高カロリーになるため、ダイエット中の食べ過ぎには気をつけたほうがいいでしょう。

また焼売は豚のひき肉を皮で包んで蒸す料理です。脂身の多いひき肉でつくると、大変ジューシーでおいしくなります。消化に時間のかかる脂身多めの豚のひき肉は腹持ちがとても良いです。なのでダイエット中に焼売を食べた際は他の食品を控えるなどうまく調整することをお勧めします。

「焼き餃子」が選ばれなかった理由

餃子は油で焼くので高カロリーになりがちです。食欲そそる香りで味も濃い餃子。

食べるときは、どうしてもご飯やアルコールと一緒のことが多いと思います。

ダイエット中に餃子を食べる際は他の食品をついつい食べすぎてしまわないようにしましょう。

餃子のみを食べるなら10個程度にしておきましょう。

ほかのものと合わせて食べる場合は、食べる量を調節してくださいね。

第32弾は、

「油そばVS〇〇」ダイエットにオススメなのはどっち??

次回は、麺対決です。

ぜひお楽しみに。

《みんなが読んでいる!人気の記事TOP3》

1位 【ステーキVSざるそば】ダイエット中にオススメなのはどっち??(結論:ステーキ)

2位 【1日1分30秒だけ!】僕が実際に痩せたストレッチ(マンションok) 女性&初心者さんもオススメです

3位 【おにぎりVS唐揚げ】ダイエット中にオススメなのはどっち??

↓《もっとダイエット成功率を上げたい方はこちら》↓【総フォロワー20万】


Instagram→あきと【家トレ&ダイエット専門】


僕の全てはこちらから

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想