専門マスター

ベテランキャンパーが過去から現在までに使用したキャンプチェア比較 - 組み立て編 -

akkhstyle アックン

キャンパー、キャンプコーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎週のように600回以上のキャンプ経験から
どのキャンプチェアが良かったのか
過去から現在までに使用したキャンプチェアを比較してみました。

左から順に、
1)コールマン リゾートチェア
2)OGAWA ハイバックチェア
3)ヘリノックス コンフォートチェア
4) カーミットチェア
5)アウトサイドイン カチャカチャチェア
6)ハンティングチェア
です。

先ずは収納された状態の比較です。
一番小さいのはヘリノックスのコンフォートで
一番大きいのはOGAWA ハイバックとカチャカチャです。
コールマンのリゾートチェアから出します。
キャンプに限らずBBQなど、
一度は目にした事があるタイプだと思います。
折りたたみ式なので設置は簡単です。

次にOGAWAのハイバックチェア。
こちらも折りたたみ式なので設営は簡単です。

続いてヘリノックスのコンフォートチェア。
とにかく軽量でコンパクト。
組み立て式ですが、慣れればあっという間です。

続いてカーミットチェア。
もう何年も使っているので馴染んで
組み立ては簡単そうに見えますが、
初めて扱う際は硬さがあると思います。
家族分を組み立てるのは面倒なので
普段は収納袋には入れず完成のまま積載してます。
ただ、長男は小学校5年生の時には自分でやってました。

続いてカチャカチャチェア。
こちらも 家族分を組み立てるのは面倒なので
完成のまま積載してます。

続いてハンティングチェア。
原始的なので組立もあっという間です。

余談ですが、キャンプあるあるで、焚き火の火の粉で
座面に穴があいてしまいがちです。
対策としてはシートクッションを利用するのもおすすめです。

いかがでしたでしょうか?
どのキャンプチェアが良いというよりも、
自然の中で過ごすには木の温もりが好きなので
現在の我が家は重くても木製で揃えて、
メインはカチャカチャで焚き火用はカーミットです。

キャンプのスタイルは人それぞれなので
少しでも皆様に合ったスタイルの参考になればと思ってます。

BGM
walking-in-forests_by_ben-winwood_Artlist

…続きを読む