専門マスター

  • いいね

キャンプで誰でも一度は憧れる! 塊肉を使った豪快キャンプ飯

akkhstyle アックン

キャンパー、キャンプコーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

キャンプ料理で誰でも一度は憧れると思う
塊肉を使ったキャンプ飯「ロティサリービーフ」のご紹介。

今回用意したのはマウンテンサパークラブの2kgの塊肉。
その存在感にテンションがあがります。

使用するのはロティサリーマシンがセットできる
フロンティスターの焚火台です。

炭を起こしている間に
肉が崩れないようにタコ糸で縛ります。

焚火台に棒を通した塊肉をセット。

あとはひたすら焼くのみ。
この状態で2時間半ほど焼きあがるのを待ちます。

自動で回転してくれるので
時折様子を見ながら過ごしますが、
ついつい見とれてしまいますし、
焚火台で作るのでこの時期は暖もとれます。

途中アルミホイルに包んだ人参、
じゃがいもを投入しちゃいます。

塊肉と温野菜の組み合わせはシンプルですが、
キャンプの食卓が豪華になりますよね。
子供も大人も食欲が倍増します。

塊肉は食べきれなくても翌日ビーフシチューにしたり
ZIPロックで持ち帰えるのもオススメです。

BGM
vashisht_by_itai-armon_Artlist

シェア

いいね

コンテンツへの感想