専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【雪中キャンプでテント設営】 初めて訪れたキャンプ場 群馬県グリーンパークふきわれ

akkhstyle アックン

キャンパー、キャンプコーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

群馬県にあるグリーンパークふきわれ という

キャンプ場に行って雪中キャンプを楽しんできました。

実は予定していたキャンプ場に雪が積もってなく

検索とライブカメラなどの情報からグリーンパークふきわれを見つけて

今回初めて利用しました。

まずはテントの設営から。

キャンプ場によって雪を均してくれているところもあれば

そのままのところもあります。(後者の方が多いです)

ここは積雪そのままなので、先ずは車である程度設営場所を均します。

※車でならす際は周辺に子供がいないか細心の注意をしましょう。

次にスコップで均していきます。

スコップは柄の長い組み立て式のものが便利です。

テントは我が家が好んで使っている70年代のロッジタイプ。

最初にフレームを組み立てていきます。

鉄製ですが、一つ一つは重くないのでテキパキと組み立てるだけです。

そして、フレーム組みが終わったら幕を掛けていきます。

6人用のテントなので重量もあるのでフレームに負担がかからないように

幕の端だけ地面に着けて重さを分散させる形で広げていきます。

雪中キャンプでは雪が溶けてグランドの状態が悪い時もあるので

幕が地面に触れないというロッジテントを好んで使用しています。

キャンプのスタイルは人それぞれなので

少しでも皆様に合ったスタイルの参考になればと思ってます。

グリーンパークふきわれ (外部リンク)

https://www.greenpark-fukiware.com/

BGM
walking-in-forests_by_ben-winwood_Artlist

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。