タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【我孫子市】「第21回我孫子アートな散歩市」のアート散歩に参加して、史跡とアートを楽しんできました

あっきー

地域ニュースサイト号外ネットライター(我孫子市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年5月21日(土)から6月12日(日)までの期間、我孫子市内のいたるところでアート展示や手づくり市が開催された「我孫子アートな散歩市」。皆さん、ご覧になりましたか??

第21回我孫子アートな散歩市のパンプレット
第21回我孫子アートな散歩市のパンプレット

2022年6月5日(日)に、アート散歩が開催されたので参加してきました。アビシルベに集合し、ガイドさんの案内でアビシルベから水の館までのポイントを巡る、約2時間半のツアーです。なんと、参加費は無料!

我孫子アートな散歩市の地図
我孫子アートな散歩市の地図

この企画をしているガイドさんが一緒だからこそ、作家さんを紹介していただき直接その作品の説明を聞く事ができるという、嬉しい特典付きのツアーでした。

また、回ったコースを地図で見ると、殆どのスポットを効率良く巡れたことが分かります。初めての場所でも、道に迷わず行くことができました。

では、それぞれのアートを簡単に写真で紹介していきますね。

【A】アビシルベ

我孫子アートな散歩市に参加している作家を紹介するパネル展示
我孫子アートな散歩市に参加している作家を紹介するパネル展示

スタート地点をアビシルベにすれば、パンフレットを手に入れたり、作家の紹介パネルを見て事前に予習することもできますよ。

【D】千葉銀行我孫子支店

銀行内に、2作品が展示されています。ATMコーナーにあるので土日も鑑賞可能です。

佐藤昌子さん(ステンドグラス)
佐藤昌子さん(ステンドグラス)

田中知美さん(陶芸)
田中知美さん(陶芸)

【E】杉村楚人冠邸園(月曜休館)

かとうかずみさん(インスタレーション)
かとうかずみさん(インスタレーション)

間地紀以子さん(造形)
間地紀以子さん(造形)

アートは庭園に展示されているので無料で鑑賞できますが、入館料を払えば杉村楚人冠記念館を見学することもできますよ。

杉村楚人冠記念館の入館は9時~16時
杉村楚人冠記念館の入館は9時~16時

【F】楚人冠公園

公園内には杉村楚人冠の句碑もあります。

中村岳さん(インスタレーション)
中村岳さん(インスタレーション)

【G】嘉納治五郎別荘跡

講道館の創始者である嘉納治五郎の別荘跡で、今は公園になっています。

2020年に建てられた嘉納治五郎の像
2020年に建てられた嘉納治五郎の像

前野郁子さん(絵手紙)
前野郁子さん(絵手紙)

【I】手賀沼公園

公園の奥の方に展示されています。

佐治正大さん(石彫)
佐治正大さん(石彫)

【J】手賀沼遊歩道

遊歩道沿いに、数々の作品が展示されています。お散歩しながら、のんびり鑑賞くださいね。

野村正義さん(木版画)
野村正義さん(木版画)

【K】志賀直哉邸跡 庭と書斎

武内カズノリさん(彫刻)
武内カズノリさん(彫刻)

こちらの作品が展示されている建物は、クラウドファンディングによる協力で再建された志賀直哉の書斎です。

武内カズノリさん(彫刻)
武内カズノリさん(彫刻)

津野元子さん(造形)
津野元子さん(造形)

【L】もみじの丘(島久別荘跡)

マエノマサキさん(インスタレーション)
マエノマサキさん(インスタレーション)

【M】旧村川別荘

西洋史学者村川堅固の旧別荘
西洋史学者村川堅固の旧別荘

田居九江さん(書)・松岡信夫さん(造形)
田居九江さん(書)・松岡信夫さん(造形)

石川美穂子さん(インスタレーション)
石川美穂子さん(インスタレーション)

旧村川別荘ではタイミング良く、お箏の二重奏を聴く事ができました。緑の美しい別荘に響く琴の音色 はとても素敵でした。

石井雅子さんと石井香奈さんによる箏二重奏
石井雅子さんと石井香奈さんによる箏二重奏

【P】手賀大橋下・隧道

市制施行50周年記念壁画
市制施行50周年記念壁画

【N】親水広場入口

石坂孝雄さん(インスタレーション)
石坂孝雄さん(インスタレーション)

奥の木製の階段は、のぼることもできます。上からはどんな景色が見えるのでしょうか。

【O】親水広場

吾妻勝彦さん(彫刻)
吾妻勝彦さん(彫刻)

いかがでしたか?

我孫子の史跡とアートを一度に楽しめてしまう素敵なアート散歩でしたが、その雰囲気を少しはお伝えできたでしょうか。これらのアートは2022年6月12日(日)までの展示でそれ以降は撤去されてしまいますが、史跡巡りはいつでもできますので、ぜひお散歩してみてくださいね。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。