専門マスター

【飼育管理】犬にカボチャの与え方

憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世

笑顔のドッグトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

動画を見ていただきありがとうございます。

ドッグトレーナーをしているアマガイです。

今回紹介するのはカボチャの与え方についてです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結論から言うと注意点を守ればカボチャは犬に与えても大丈夫な食材です!

与える時の注意点

・実、皮の与え方・
硬いので茹でたり蒸したりして柔らかくする。
小さく切ったりすりつぶしたりして喉に詰まらないようにする。

・種の与え方・
加熱をして中まで火を通す

どの部位も与えすぎには注意しましょう!

注意点

アレルギーに注意!
下痢や嘔吐などの症状がないか与えた後の観察をしてください!
症状が見られた場合はすぐに動物病院に連絡してください!

カロリーオーバーに注意!
カボチャは高カロリーの為カロリーオーバーになりやすいです!

含まれる栄養素と期待できる働き

β-カロテン→抗酸化作用、がん予防など…
ビタミンE→皮膚病の予防、消化器疾患の予防
ビタミンK→酵素の補助
ビタミンC→老化防止、関節変性の予防
食物繊維→整腸作用

カボチャの保存方法

カットしていない丸ごとのカボチャの場合

風通しの良い涼しい場所で保存
約1〜2ヶ月保存可能

カットしてある場合
※必ず種やわたは取り除く!

味は落ちるが簡単な方法
①余分な水分を拭き取る
②使いやすい大きさにカット
③1回分ずつ小分けにしてラップに包む
④冷凍用密閉保存袋に入れ冷凍庫に入れる
約2週間保存可能

味を保つ保存方法
①茹でる
②木ベラ等で潰し滑らかにする(マッシュする)
③1回分ずつ小分けにしてラップに包む
④冷凍用密閉保存袋に入れ冷凍庫に入れる
約2週間保存可能!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このチャンネルは犬のしつけ、病気、飼育管理など
幅広く犬の情報発信!

見逃したくない方や動画が良かったと思いましたら
『フォロー』よろしくお願いします!

          -憧れ飼い主プロジェクト-

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る