モノ/ガジェット

新たな美容家電ブランド・カドークオーラのヘアドライヤー「BD-E1」を試す!

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

新・理美容家電メーカー「cado cuarura(カドークオーラ)」がヘアードライヤー「BD-E1」(実勢価格2万8000円)を発売しました。カドークオーラは、空気清浄機や加湿器などを製造・販売する日本の「cado(カドー)」と、韓国の「SK networks(エスケーネットワークス)」が共同で設立した合弁会社で、カドーの開発力・デザイン力と、SK networksのグローバルな販売力を生かして理美容・ヘルスケア製品のリーディングカンパニーを目指すとのことです。

BD-E1は横長のノーズを備える一般的なドライヤーと異なる“ノーズレス”デザインが大きな特徴で、髪のすぐ近くで細かく本体をコントロールしながら髪をスタイリングできるのが魅力です。

今回はBD-E1と、注目度の高いダイソンの「Dyson Supersonic」(実勢価格4万3000円前後)、参考として人気の高いパナソニックの「ナノケア EH-NA98」(2017年モデル)を比較してみることにしました。

…続きを読む

関連タグ


モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る