モノ/ガジェット

バルミューダが空気清浄機「BALMUDA The Pure」を発表! その魅力に迫る

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

バルミューダが韓国・ソウルで空気清浄機「BALMUDA The Pure」の発表会を実施しました。日本国内では2019年3月14日発売で、実勢価格は税込み5万6160円です。従来モデルの「AirEngine」を踏襲した縦型フォルムのデザインで、下部から吸い込んだ空気中のホコリなどを内部のフィルターでキャッチし、清浄化した空気を上部から吹き出すというスタイルを採用しています。

適用床面積の目安は約36畳まで。従来はダブルファン構造を採用していましたが、新モデルではファンの上部に空気の流れを整える「整流翼」を搭載することで、毎分約7000リットルの大風量を実現しました。フィルターには約0.3μmの微粒子を約99.97%捕集するTrueHEPAフィルターを採用し、約8畳の部屋を約8分で清浄します。

また、新たに本体下部の吸気口付近にLEDライトを搭載し、フロアを照らして部屋のムードを作ってくれるようになったのも魅力です。

…続きを読む

関連タグ