モノ/ガジェット

空気を抜いて酸化を防ぎなめらかなスムージーを楽しめる シャープ 真空ブレンダーの魅力に迫る!

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

シャープが容器内の空気を抜いて真空状態(大気圧よりも気圧が低い状態)にしてから調理ができるブレンダー(ミキサー)「真空ブレンダー EM-SB1A」を発売しました。実勢価格は4万円前後です。

真空ブレンダーは一般的なブレンダー(ミキサー)に真空ポンプをつけたもの。容器内を真空状態にすることで中の酸素を減らし、酸化を抑えることで食材の栄養素をより多く残した状態でスムージーを作ることができます。中の空気が少ないため、泡立ちを抑えて調理できるのも大きな特徴。バナナのスムージーなど、一般的なブレンダーでは泡だらけになってしまうようなものでもおいしく味わえるのが大きな魅力です。

…続きを読む