モノ/ガジェット

カフェ・バッハの田口護氏が監修 ツインバードの全自動コーヒーメーカーに6杯取りモデルが新登場!

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ツインバード工業から、人気コーヒー店「カフェ・バッハ」店主の田口護氏が監修した全自動コーヒーメーカーの最新モデル「CM-D465B」が登場しました。11月下旬発売で、実勢価格は5万円前後です。豆本来の味を引き出す83度と、深煎りやアイスコーヒーにおすすめの90度と、2種類の抽出温度が選べるほか、1杯から6杯まで抽出できるのが魅力です。

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る