モノ/ガジェット

コンパクトサイズでおひとり様に最適! シャープの新ホットクックは2段調理も便利

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 2015年に発売してからベストセラーになっているシャープの電気調理鍋「ホットクック」シリーズから、1〜2人用のコンパクトサイズを実現した最新モデル「KN-HW10E」(実勢価格4万6000円/税込み)が登場しました。

 ホットクックシリーズの大きな特徴の一つが「まぜ技ユニット」による食材の自動かくはん機能です。カレーやシチューなどの食材を自動的に混ぜてくれるので、食材の投入からできあがりまで放っておくことができます。さらに、最長15時間後までの予約調理機能も搭載。夕飯を朝でかける前にセットするとか、夕方に朝食の用意をしたりとか、調理時間の〝タイムシフト〟ができるのが大きな魅力となっています。

 KN-HW10EはWi-Fi機能も内蔵しており、スマートフォン向け「COCORO KITCHEN」アプリ(Android/iOS向け、無料)を使うことで新しいレシピをダウンロードして本体に転送したり、本体だけで新しいレシピを検索したりできます。

●Yahoo! ショッピング
https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&ss_first=1&ts=1582179148&mcr=45faed6af71c69cb1090cadbe2af18fd&tab_ex=commerce&sretry=0&area=11&dlv=&aq=&oq=&p=KN-HW10E&sc_i=shp_pc_search_searchBox_2

…続きを読む