モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

うるさらシリーズの加湿機能を搭載! 寝室や子供部屋に最適なダイキンの「うるさらmini」

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 ダイキンからエアコンの最新モデル「うるさらmini」が登場しました。6畳用、8畳用、10畳用の3モデルをラインアップし、実勢価格は6畳用が18万5000円、8畳用が20万7000円、10畳用が22万5000円です。

 大きなポイントは、ダイキンエアコンだけの特徴で、最上位モデルの「うるさらシリーズ」だけに搭載していた「無給水加湿機能」を寝室や子供部屋などの小さな部屋向けモデルに搭載したことです。最上位モデルほど機能は充実していませんが、6畳用モデルで約450ml/h、10畳用モデルで約500ml/hとしっかりした加湿量を実現しているので、加湿器を設置しなくても安心して冬を過ごせます。Wi-Fi内蔵で遠隔操作が可能なのも大きな魅力となっています。

 そのほか、ダイキンが2019年11月にスタートしたイノベーションプラットフォーム「DAIKIN LAUNCH X」から発売された製品と、今後発売に向けて開発を進めている製品も紹介します。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。