モノ/ガジェット

眠りのお悩みを解消してくれる!? 西川とパナソニックがタッグを組んだ快眠環境サポートサービス

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 老舗新具メーカーの西川と総合家電メーカーのパナソニックが共同開発した「快眠環境サポートサービス」を2019年3月24日に提供開始すると発表されました。西川のセンサー搭載マットレス「[エアーコネクテッド] SIマットレス」(メーカー希望小売価格14万800円)とスマートフォンアプリ(Android/iOS対応)を組み合わせることで、日々の睡眠環境を可視化してくれるだけでなく、その人の睡眠状況に合ったアドバイスをしてくれるというもの。

 さらにパナソニックのエアコンやLEDシーリングライトとの連携機能もあります。西川のマットレスに搭載したセンサーで睡眠データを計測し、そのデータに基づいてエアコンによる寝室の温度・風向・風量制御、LEDシーリングライトのあかりの自動調整を行ってくれます。

 寝室環境(寝具やナイトウエアなど)は人それぞれなだけでなく、睡眠前の行動などもそれぞれ異なること、暑さ寒さの感じ方も人ぞれぞれなため、スマートフォンアプリでその日の行動や目ざめの状況(暑かった、寒かった)などのアンケートを行い、それによってさらにアドバイスをパーソナライズし、エアコン制御も最適化していくとのことです。

 利用にはマットレスや対応家電の代金に加えて、サービスの利用料として月額990円(税込)が必要となります。

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る