モノ/ガジェット

話題沸騰中! 時短調理が可能なショップジャパンの「ツインシェフ」

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 ショップジャパンから、2つの料理を同時に調理できる電気調理鍋「ツインシェフ」(実勢価格2万円前後)が登場しました。ツインシェフは炊飯とにものやスープ作りなどが同時に行えるだけでなく、内鍋の上にセットする蒸し器を2つ付属。炊飯や煮込み調理などをしながら、その蒸気を使って2つの蒸し調理ができるため、4つの調理を同時に行えるのです。

 炊飯、玄米、炊き込み、雑炊、おかゆ、煮込み、スープ、蒸し、ケーキ、ヨーグルトと全部で10個の自動調理機能を搭載。さらに、温度は35度から130度まで、時間は1分から12時間までセットできる手動調理機能も備えているため、低温調理なども可能です。

 上の蒸し器は炊飯だと30分以上、煮込み調理だと40分以上蒸されてしまうため、葉物野菜などを蒸すのには不向きで、根菜などを蒸すのに向いています。使いこなしにはある程度の工夫が必要になりそうですが、なかなか面白い調理家電です。

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る