モノ/ガジェット

気分に合わせてお茶を抽出! IoTティーポット「teplo(テプロ)」の魅力に迫る!

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

LOAD&ROADがスマートフォンと連携してパーソナライズしたお茶を楽しめる「teploティーポット」(実勢価格2万5000円/税抜き)を発表しました。茶葉の魅力を最大限に発揮する独自の抽出テクノロジーと、飲み手の体調や気分に合わせて最適な状態のお茶を淹れる世界初の「パーソナライズ抽出機能」を搭載したティーポットです。

一般的に、お茶の味わいを最高な状態で楽しむためには、茶葉の量や水の量、抽出時間、抽出温度を最適な形でコントロールする必要があります。それは緑茶でも玉露、煎茶、ほうじ茶などで異なり、烏龍茶や紅茶なども含めるとさまざまです。これらの複雑な数値制御をteploティーポットが自動で行うことにより、茶葉についての知識がなくても自宅で気軽に本格的な味のお茶を楽しめるというものです。

ユニークなのは内蔵する6つのセンサーで、飲み手の体調や気分を解析し、最適なお茶を抽出する「パーソナライズ抽出機能」です。お茶のプロが行ってきた飲み手の仕草や表情、味の好みに応じて抽出条件を調整し、その時の飲み手の状態に応じた一番美味しい味と香りでお茶を淹れるという職人技を、テクノロジーで再現するとのことです。

ジャンピングや蒸らし、浸しなど、お茶の種類ごとに異なる抽出方法のすべてに対応する独自の抽出テクノロジー(特許出願済み)に加えて、お茶の生産者や専門家、愛好家数百人にヒアリングやテイスティングを実施して、お茶の種類ごとに一番美味しい抽出条件をインプットしたティーデータベースをアプリ内に搭載。お茶の種類をアプリ内で選択するだけで、お茶の種類に応じて最適な抽出温度・抽出時間・抽出方法を自動で制御するため、緑茶・紅茶・中国茶・ハーブティーなど、お茶の種類を問わず手軽に本格的な香りと味を楽しめるそうです。

現在アプリ内のティーデータベースには日本茶、紅茶、中国茶、台湾茶など、20種類のteplo公式茶葉が登録されており、今後随時追加予定とのこと。自分好みの設定も登録できるので、自分だけの抽出方法を楽しむこともできます。

…続きを読む