モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

“うんち”などの障害物をよけてくれる! 賢くなったロボット掃除機「ルンバ j7」シリーズが登場!

安蔵靖志

IT・家電ジャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

アイロボットジャパン合同会社は、ロボット掃除機「ルンバ j7+」「ルンバ j7」を2022年2月10日から販売開始すると発表しました。最大の特徴は、ルンバシリーズで初めて前面に搭載されたカメラによって目の前にあるコードやペットのふん( 犬または猫の固形の糞のみで、毛玉や吐しゃ物、液体は対象外)などの障害物を識別して回避するPrecisionVision(プレシジョンビジョン)ナビゲーションの搭載です。

清掃中に障害物が見つかると、清掃終了後にアプリ上にその画像が表示され、これらの障害物に今後どのように対処すべきかを、アイロボットが管理するクラウド上にユーザーが任意でフィードバックできます。世界中のユーザーからのフィードバックが収集されることによってデータベースが更新され、ロボット自身が学習、進化を続けるという仕組みになっています。これは現在世界60か国以上で販売され、4,000万台以上の累計販売台数を誇るアイロボットならではの強みです。

上位モデルの「ルンバ j7+」では、従来は縦長だったクリーンベース(自動ゴミ収集機)が横長タイプに再設計され、テーブル等の下に収まることで占有スペースの減少に一役買っています。

■製品情報
・アイロボット「ルンバj7」
https://www.irobot-jp.com/product/j7/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


モノ/ガジェットの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る