タイトル画像

How to

  • いいね

ドライフラワーのおしゃれな飾り方|壁掛けのスワッグを作る

Anzu Kitty

ハンドメイド作家/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ドライフラワーは水やりなどの管理が必要なく、気軽にインテリアとして飾ることができます。

今回は花瓶も必要としない吊るして飾る方法を紹介します。

複数の花や葉をブーケのように束ねて、逆さまにして壁にかける「スワッグ」と呼ばれる飾りです。

材料

・お好みのドライフラワー・リーフなど
・ワイヤー(太さ0.8mmほど)
・麻紐

道具

・ハサミ
・ニッパー(ハサミで切れない太めの花材に使用)

作り方

ドライフラワーを用意します

今回はフォルモッサ・ガンベルズ・アマランサス・ピスタキア・ラークスパーなどを使用します

長さのあるものを一番後ろにし、前方に短いものを重ねます

形を保持しながら、ワイヤーを3回ほど巻き付けます

先端を1cmほど捻って固定し、余りをカットします

茎の長さを揃えます

ワイヤーを隠すように麻紐を5回ほど巻き付け、後ろ側で結びます

5cmほど離した位置でもう一度結んで輪っかを作ります

完成です!

こちらはレッド系の花材でまとめてみました

==========

好きな花材をサクッと束ねるだけで簡単に仕上がります。

ユーカリ・バラ・カスミソウ・アジサイ・コットン・パンパスグラスなどもスワッグ作りに向いています。

リボンを巻いて可愛い雰囲気にしても良いかも。

ぜひ作ってみてくださいね。

YouTubeの動画はこちら

シェア

いいね

コンテンツへの感想