How to

カラフル可愛い!レジンでハート型の小物トレーを作る【インテリアDIY】東洋紡のオリエステルおりがみ

Anzu Kitty

ハンドメイド作家/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

東洋紡(株)の「オリエステルおりがみ」をレジンの中に閉じ込めてハート型の小物トレーを作りました。
涼を感じる透明感。
小さめの花瓶を置いてお花を飾ったり、アクセサリーや鍵のトレーとしても。
インテリアのアクセントになるとっても鮮やかな色合いです。

【材料】
・オリエステルおりがみ カラーミックス(東洋紡より商品提供)
http://origami.olyester.net
おりがみだけど紙じゃない、素材はポリエステルです。
透明タイプ9枚、不透明タイプ11枚のセット。カラフルで色鮮やかです。
水に強くレジンに入れても滲みません。
黒・白・透明・金・銀以外のおりがみを使いました。

・スマートロールカッター(キャムズ)
https://cams.co.jp/jugai-seihin/roll-cutter
ピザカッターのようなロール状の刃を転がして使います。
定規をあてて直線を切るだけでなく、曲線も自在に切ることができます。
刃の素材は硬度9のタングステン。ダイヤモンドに次ぐ硬さです。
グリップ部分はシリコン素材で滑りにくく、ペンを握るように使えます。
付属の固い下敷きの上で使用します。
(弾力のあるカッティングマットの上では切れませんでした)

・ハートのシリコンモールド
直径約15cm
コースターとして使うには少し大きいサイズです。

・2液性クリスタルレジン(日清レジン)
仕上がり良し、コスパ良しの低粘度エポキシ樹脂です。
私は大容量の1.5kgサイズを何度もリピート買いしています。

・ピカエース クリスタルパール ゴールド
ネイルアートやレジンクラフトに使用できるラメ・顔料・ホログラム・箔などで知られる(株)クラチの商品。
キラキラと幻想的に輝きます。
ちょっと入れ過ぎたかも…

【道具】
・調色スティック(タミヤ)
日本が誇るプラモデルメーカー、信頼のTAMIYA。
2wayタイプ。
ヘラ状のほうではレジンの攪拌、
スプーン状のほうではラメや粉末をすくい取るのに使えます。
金属製でお手入れも簡単です。

・使い捨て紙コップ(ダイソー)
レジンを計量する際に使いました。

・使い捨て手袋
未硬化のレジン液に直接触れると、稀にアレルギー症状を引き起こすことがあります。
必ず手袋をして作業してください。

【作り方】
・オリエステルおりがみをリボン状にカット。
・クリスタルレジン主剤50g+硬化剤25gを計量。
・クリスタルパールを入れ攪拌。
・ハートのモールドに注ぎ入れ、エンボスヒーターで気泡を除去。
・カットしたおりがみを入れる。
・硬化を待つ。
・モールドから取り出す。
(この状態だと縁の部分が少し反っています)
・クリスタルレジン主剤20g+硬化剤10gを計量。
・全体をコーティング。
(表面張力で少しぷっくりさせると仕上がりが綺麗です)
・埃が入らないようにカバーで覆って硬化を待つ。
(カバーは100均で売っていた薄型収納ケースです)

【ポイント】
おりがみの長さや太さは揃えずに、あえてバラバラにカットした方が可愛いかも。
少な過ぎると物足りない感じに、
入れ過ぎると透明感が損なわれてしまうので、お好みで調節してくださいね。
背景をブラックやホワイトにしても可愛いと思います。
YouTubeでは同じデザインで手帳の表紙を作りました。

子供のころ、クレヨンを全色使って画用紙いっぱいに線を描いて遊んだ記憶が。
どこか懐かしい気がするのはそのせいでしょうか。

これからもレジンを使ったインテリアやアクセサリーのDIYをご紹介させていただきます。
いいね!とフォローで応援してくださると嬉しいです。
あんず

…続きを読む