How to

【夏休みDIY】100均の材料とレジンでアイスクリームのスマホケースを手作り!名前も入れたよ♪

Anzu Kitty

ハンドメイド作家/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

猛暑の夏休み、冷たいアイスが食べたくなりますね。
100円ショップで見つけた可愛いキーホルダーと2液性レジンを使ってスマホケースを作りました。
爽やかなチョコミント味。
アルファベットのステッカーを貼って名前を入れています。
夏休みのDIYにぴったり!お友達同士でお揃いにしたら可愛いかも。
ストロベリーアイスのほうはYouTubeの動画をご覧ください。

【材料】
・アイスクリームのキーホルダー(キャンドゥ)
今回使ったデザインの他にもバニラやチョコレートのソフトクリームも販売していました。
とっても可愛いデザインです。

・エンボスステッカー(ダイソー)
ゴールドのアルファベットと数字がそれぞれ2枚ずつ。
少しだけ盛り上がった立体的な質感です。

・2液性クリスタルレジン(日清レジン)
仕上がり良し、コスパ良しの低粘度エポキシ樹脂です。
私は大容量の1.5kgサイズを何度もリピート買いしています。

・iPhoneケース
端っこに段差があり、レジンが流れ出さない仕様のデコレーション専用ハードケースです。
厚みがあるため着脱がしにくいのが少し難点。
100均の透明ハードケースを使っても良いと思います。

・オレンジ色のラメ

・オレンジ色のホログラム
鮮やかなネオンカラー。丸と六角形。

・半球パール
アイスと同じグリーン。表面はオーロラ加工です。

【道具】
・調色スティック(タミヤ)
日本が世界に誇るプラモデルメーカー、信頼のTAMIYA。
2wayタイプ。
ヘラ状のほうではレジンの攪拌、
スプーン状のほうではラメや粉末をすくい取るのに使えます。
金属製でお手入れも簡単です。

・エンボスヒーター(清原)
熱風でレジンの気泡を消すために使います。
2段階の温度調節スイッチ付き。

・超多用途接着剤 スーパーX2(セメダイン)
「つくることはつけること」でお馴染みのセメダイン株式会社。
金属・ガラス・ブラスチック・木材などを強力に接着できる多用途タイプです。
貼り合わせてから20分程度で動かなくなり、24〜48時間で完全硬化。
無溶剤で衝撃に強く、アクセサリー作りなどハンドクラフトにもぴったり。

・精密ピンセット ストレートタイプ(タミヤ)
パールをのせたりステッカーを貼るのに使用しました。

・使い捨て手袋
未硬化のレジン液に直接触れると、稀にアレルギー症状を引き起こすことがあります。
必ず手袋をして作業してください。

【作り方】
・2液性レジン液をデジタルスケールで計量(主剤4g、硬化剤2g)
・ラメとホログラムを入れしっかり攪拌
・iPhoneケース全体に流し込む
・ホログラムが足りない場合は追加
・エンボスヒーターで気泡を除去
・硬化を待つ
・キーホルダーの金具をヤットコで取り外す
・穴を塞ぐように半球パールを貼り付ける
・iPhoneケース下部にステッカーで名前を入れる
・2液性レジン液をデジタルスケールで計量(主剤4g、硬化剤2g)
・iPhoneケース全体に流し込む
・アイスクリームをのせる
・埃よけカバーをして硬化を待つ
(セリアの薄型収納ケースを使用)

【ポイント】
ラメとホログラムは、アイスと同系色にするとまとまりのある印象に、
今回のように反対色にすると個性的な印象になります。
出来るだけ隙間がないように、たっぷりと使いました。
角度によってキラキラ反射して綺麗です。

100円ショップなどで買えるプチプラな材料を使ったDIY・アクセサリー作りの動画をたくさん投稿しています。
ハンドメイドがお好きな方はぜひフォローしてくださいね。
あんず

…続きを読む