How to

【夏休みDIY】プラバンとレジンで目玉焼きピアスを作る

Anzu Kitty

ハンドメイド作家/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

夏休みの簡単DIYです。
朝食の定番料理がアクセサリーになりました。
プラバンとUVレジンを使った目玉焼きのピアス!
ツヤツヤで可愛いです。

【材料】
・ちぢむ白色プラバンセット(タミヤ)
B6サイズの2枚セットです。
着色の手間が省けるホワイト。
ハサミで簡単に切ることができます。
加熱後は約6分の1の大きさになります。

・UVレジン つるピカ(mint for handmadeより商品提供)
透明度が高くツヤツヤに仕上がるレジン液です。
臭いも穏やか。
UV/LEDライトで硬化します。

・着色剤 レジン道カラー(レジン道)https://store.shopping.yahoo.co.jp/resindou47/
スーパーホワイト
ジュエルイエロー
セピア+
UVレジンと2液性レジン専用の液体着色剤。
カラーのバリエーションが豊富で、たいへん発色が良く綺麗です。
以前「レジン道カラーの色見本を作る」という動画でカラーチャートを作成したので合わせてご覧ください。

・丸カン 2個(貴和製作所)

・ピアス金具(貴和製作所)

【道具】
・はさみ
プラバンをカットするのに使用。

・穴あけパンチ

・くっつかないホイル(ダイソー)
シリコン樹脂加工がされていて、プラバンが付きにくいです。

・オーブントースター(タイガー)

・調色パレット(手作り工房 MY mama)
柔らかいシリコン素材でお手入れがしやすいパレット。
レジン液の着色に使います。
注ぎ口と調色スティックを置ける溝付き。
残ったレジン液はライトで硬化させて処理します。

・調色スティック(タミヤ)
日本が誇るプラモデルメーカー、信頼のTAMIYA。
2wayタイプ。
ヘラ状のほうではレジンの攪拌、
スプーン状のほうではラメや粉末をすくい取るのに使えます。
金属製でお手入れも簡単です。

・マスキングテープ
白身を固定するために使用。

・UV/LEDスマートライト ラージ(パジコ)
紫外線(365nm)とLED(405nm)の2つの波長に対応したハイブリット照射器。
重量200gでとっても軽く、収納にも困らないコンパクトな薄型設計。
スタンドは折りたたみ式です。
通常はUSBの電源アダプタを使用しますが、スマホのモバイルバッテリーでも電源供給できます。
60秒と120秒タイマー付き。

・使い捨て手袋
未硬化のレジン液に直接触れると、稀にアレルギー症状を引き起こすことがあります。
必ず手袋をして作業してください。

・平ヤットコ(兼古製作所)

・丸ヤットコ(兼古製作所)

【作り方】
・プラバンを白身のかたちにカット
(縮むことを想定して6倍の大きさに)
・穴あけパンチで穴をあける
・オーブントースターで加熱
・縮むのが止まったらすぐに取り出す
・平らなものでプレス
・レジン液を黄身のカラーに着色
・平らなシリコンモールドの上で丸く黄身を作る
・ライトで硬化
・白身をマスキングテープに固定
・黄身をのせてレジン液でコーティング
・ライトで硬化
・丸カンでピアス金具を取り付ける

【ポイント】
オーブントースターでの加熱は600wで約80秒間。
プラバンは熱いので手袋をして取り出してください。
熱が冷めないうちに急いでプレスします。
平らな固い本などでおさえるのが良いかも。
黄身を2個にして双子の目玉焼きにしても可愛いと思います。

最後にご紹介したお揃いのスマホケースの作り方はYouTubeをご覧ください。
これからもプラバンを使ったスマホケースやアクセサリーをご紹介させていただきます。
うちの猫プンちゃんもよろしくね。
あんず

…続きを読む