How to

リボンとスワロフスキーを使って大人可愛いイヤリングを作ります。【簡単ハンドメイドアクセサリー】

Anzu Kitty

ハンドメイド作家/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スワロフスキークリスタルの新色「ローズピーチシマー」を使ってイヤリングを作ります。
ワインレッドのリボンと合わせ、秋冬のコーディネートにぴったりな大人可愛い雰囲気に仕上げました。

【作り方】
・リボンを二つ折りにし、リボン留め金具を取り付ける
・リボンの端っこをハサミで斜めにカットする
・ハートのスワロフスキー#6228をワイヤーでめがね留め
・9ピンで淡水パールとソロバン型スワロフスキー#5328を交互に3個ずつ繋いでいく
・丸カンでリボンに接続
・別の丸カンでイヤリング金具を接続
・ストーンチェーンを5cmくらいの長さにカットし、チェーンエンドにはめ込む
・丸カンで本体に接続

【ポイント】
リボンの端っこは前後で少し長さを変えると可愛いです。
糸がほつれやすいため、木工用や手芸用ボンドを少量塗ってほつれ止めをします。
化学素材のリボンであればロウソクやライターの火に軽く当てて熱処理する方法もあります。
※コットンなどの天然素材のリボンには火を使わないでください。

9ピンは上下で同じ向きに丸めると仕上がりが綺麗です。

「めがね留め」の方法はこちらの動画で詳しく紹介しています↓
https://creators.yahoo.co.jp/anzukitty/0300016475

【材料】
・グログランリボン 幅10mm長さ15cmくらい
・リボン留め金具 幅10mm
・スワロフスキークリスタル#6228(貴和製作所)
・ワイヤー(貴和製作所)
・淡水パール
・スワロフスキークリスタル#5328(貴和製作所)
・ストーンチェーン 長さ5cm(貴和製作所)
・チェーンエンド#101(貴和製作所)
・丸カン(貴和製作所)
・9ピン(貴和製作所)
・イヤリング金具(貴和製作所)

【道具】
・ハサミ
・ニッパー
・平ヤットコ
・丸ヤットコ
・ピン曲げヤットコ

【2番目のイヤリング】
大きいハートのスワロフスキーをフープの中に取り付けました。
お花と葉っぱのメタルパーツは、サンキューマートで390円で売っていたイヤリングを分解したパーツです。
ソロバン型スワロフスキーに花座をかぶせ、15mmと20mmのジョイントワイヤーでぶら下げています。
キラキラのどんぐりみたい。

【3番目のピアス】
Tピンにスワロフスキークリスタル#5328・花座・アクリルフラワー3弁花(パーツクラブ)を入れ、下から3本ジグザグに繋いで作りました。
トップに葉っぱも付けて、さらにボタニカルな雰囲気に。

【手芸用リボンの種類】
今回使用したグログランリボンは、縦糸に細い糸・横糸に太い糸を使うことで横方向に畝(うね)があるリボンです。
固く織られているのでハリ感があります。
「大きな」という意味のGROSSと「穀物の粒」という意味のGRAINが名前の由来です。

その他に、
つるつるしたサテンリボン
透け感のある薄手のオーガンジーリボン
透け感があり滑らかな触り心地のシルクリボン
ふかふかで厚手のベルベットリボン
などがあります。

ベルベットリボンも秋冬にぴったりです。

今回の動画は以上です。
キラキラ輝くスワロフスキーが目を惹く可愛いイヤリングができました。
ガーリーなファッションがお好きな方にも、
お洋服はカジュアルだけどアクセサリーで女性らしさをプラスしたい方にもおすすめのDIYです。
ぜひ作ってみてくださいね。

これからもYahoo!JAPANクリエイターズプログラムで、アクセサリー作りやレジンを使ったDIYの動画をたくさん投稿します。
ハンドメイドがお好きな方に観ていただけると嬉しいです。
あんず

…続きを読む