How to

100均のシールとUVレジンで作るフルーツ柄スマホケース

Anzu Kitty

ハンドメイド作家/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

セリアで見つけたフルーツ柄のシールとUVレジンを使ってスマホケースを作ります。
とっても爽やかなビタミンカラー!
UVレジン初心者さんにオススメの簡単DIYです。

【材料】
・ハーバリウム用シール フルーツ(100均セリア)
キウイ・イチゴ・オレンジ・グレープフルーツ・スターフルーツなどの果物がたくさん含まれています。
ミントの葉っぱがアクセントに。
本来はハーバリウムに使用するシールです。
同じシリーズで他にも、蝶・羽根・熱帯魚などがあります。

・UVレジン液
艶UV009(ルスターグロス)
つるピカ(mint for handmade)

・着色剤レジン道カラー(レジン道)
グラビティーグリーン
ジュエルイエロー

・グリーンの乱切りホログラム

・iPhoneケース
周囲に段差があってレジン液が流れ出さない仕様のデコ用ケース。

【道具】
・調色パレット(手作り工房 MY mama)

・調色スティック(タミヤ)

・エンボスヒーター(清原)
熱風でレジンの気泡を消すために使用

・UV-LEDスマートライトラージ(パジコ)
紫外線(365nm)とLED(405nm)の2つの波長に対応したハイブリット照射器

・ジェルネイル用の平筆

・ピンセット(タミヤ)

・ハサミ

・使い捨て手袋
未硬化のレジン液に直接触れると、稀にアレルギー症状を引き起こすことがあります。
必ず手袋をして作業してください。

【作り方】
・レジン液をパレットに出し、着色剤を入れる
・乱切りホログラムを入れてしっかり撹拌する
・スマホケースに流し込み、表面全体をコーティング
・エンボスヒーターで気泡を除去
・ライトで硬化
・シールをバラバラにカット
・大まかな配置を決めて写真を撮っておく
・スマホケースにレジン液を薄く塗り広げる
・シールを剥がしてのせる
・ライトで硬化
・最後にもう一度レジン液でコーティング
・ライトで硬化したら完成

【ポイント】
スマホケースの表面は軽くサンディングしています。
シールはぴったり貼り付けず、未硬化のレジン液の上にフワッとのせています。
少し動かして位置を調整することができるので、そのほうが作りやすいです。
同じフルーツが隣にならないように、あらかじめ配置を決めてからのせました。
端っこに接するシールは少しカットしています。

これからもYahoo! JAPANクリエイターズプログラムで、レジンを使ったDIYやアクセサリー作りの動画を投稿します。
ハンドメイドがお好きな方に観ていただけると嬉しいです。
あんず

…続きを読む