How to

レースで作る王冠「レースクラウン」の作り方【お子様やぬいぐるみに】

Anzu Kitty

ハンドメイド作家/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

気分はプリンセス!
レースで作る王冠「レースクラウン」の作り方を紹介します。
お子様の記念写真撮影やお誕生日パーティーの時につけたり、ぬいぐるみにもぴったりです。

【材料】
・レース

・木工用ボンド

・水

・アクリル絵の具、スプレー塗料など

・接着剤

・お好みでパールやストーン

【作り方】
・レースを適当な長さに切る
・ボンドを水で薄める(1:1くらいの割合)
・レース全体に染み込ませる
・吊るしてしばらく乾燥させる
・好きな色にペイント
・しばらく乾燥させる
・柔らかいうちに形を丸くし、そのまま一晩乾燥させる
・端っこを接着する
・お好みでパールを取り付ける

【ポイント】
大きなレースクラウンにしたいときは幅が広いレース、小さく作りたいときは幅が狭めのレースがおすすめです。

ボンドを薄めた液を染み込ませることで、乾燥後はレースの柔らかさがなくなり、しっかりと形を保持できます。

円柱状のものに巻きつけて乾燥させると綺麗な丸を作ることができます。

=============

レースには色々な種類があるので、手芸屋さんで探してみてくださいね。

半球パールやストーン、スパンコールなどを貼り付けたり、小さな造花をつけて花冠のようにしても可愛いかも!

ヘアピンで髪にとめることができます。

ぬいぐるみ用にはリボンを通して顎の下で結ぶと固定できます。

===========

これからもYahoo! JAPANクリエイターズプログラムで、アクセサリー作りやレジンを使ったDIYの動画を投稿します。
ハンドメイドがお好きな方に観ていただけると嬉しいです。
あんず

…続きを読む