How to

天使のキャンドルホルダーに金箔貼り【DIY】アンティーク風インテリア

Anzu Kitty

ハンドメイド作家/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

プチプラ雑貨の簡単アレンジ!
今回は、大きな羽を広げた天使のキャンドルホルダーに金箔を貼ります。
美術品のような高級感のあるインテリアに変身しました。

【用意するもの】
・天使のキャンドルホルダー(Amazonで1,800円ほどで購入)
樹脂製
ボタン電池式のLEDのキャンドル付属

・メッキ感覚 ゴールド(染めQ)

・専用接着剤 Metal Leaf Adhesive
金箔を密着させるためのホビー用接着剤。
白い液体で乾くと透明になります。

・金箔
眩しいほどの光沢、合金の箔。

・筆 3種類

・アンティークメディウム(ターナー)
年月を重ねて汚れたような雰囲気に。
水性・無臭。乾燥した後は耐水性になります。

・使い捨て手袋
金箔は手に付くと取りにくいので、手袋をしたほうがいいかも。

【手順】
・ゴールドのスプレー塗装を施す
・24時間以上乾燥させる
・専用接着剤を塗り、透明になるのを待つ
・金箔を貼る
・柔らかいブラシを使って、金箔を押し付けながら払い落とす
・アンティークメディウムを全体に塗る
・ティッシュで拭き取る
・乾燥させて完成

【ポイント】
接着剤が透明になるのを待ってから金箔を貼ってください。
金箔を貼るものの形状が複雑な場合、どうしても貼りきれない微細な隙間ができてしまうことがあります。
その隙間を目立たなくするために下地としてゴールドの塗装をしていますが、腕に覚えのある方は必ずしも必要ではありません。

===========

金箔を貼ったゴールドの小物は、ヨーロピアン・アンティーク風のお部屋にぴったり!
アンティークメディウムを使うことで年代物のような重厚感のある仕上がりになります。

===========

これからもYahoo! JAPANクリエイターズプログラムで、アクセサリー作りやレジンを使ったDIYの動画を投稿します。
ハンドメイドがお好きな方に観ていただけると嬉しいです。
あんず

…続きを読む