How to

  • いいね

【レジンで作るスマホケース】デニムカラーのマーブル模様

Anzu Kitty

ハンドメイド作家/YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

レジンとインクの化学反応
■材料
・2液性エポキシレジン
・着色剤 Castin’Craft
・コピックインク(コピックの詰め替え用インク)
B99 Agate
V25 Pale Blackberry
・ターナー ネオカラー 赤金
・透明のiPhoneケース

■作り方
・ケースの表面をサンディング
・レジン液を計量し攪拌(主剤5g +硬化剤2.5g)
・ホワイトの着色剤を入れて混ぜ合わせる
・スマホケースに塗り広げる
・コピックインクを1滴ずつ落とす
・スティックで混ぜながら模様を作る
・ゴールドの粉末着色剤をのせる
・白いレジンを追加して複雑な模様に
・エンボスヒーターをあてる
・硬化を待つ

・レジン液を計量し攪拌(主剤4g +硬化剤2g)
・スマホケースに塗り広げる
・硬化したら完成

■ポイント
レジンにアルコール系インクを入れると自然に動いて混ざり合う性質があり、複雑なマーブル模様を作ることができます。

今回はデニムのようなインディゴブルーにしました。

※UVレジンではなく必ず2液性のエポキシレジンを使用してください。

==========

アクセサリー作りやレジンを使ったDIY動画をたくさん投稿しています。
ハンドメイドがお好きな方に観ていただけると嬉しいです。
Anzu Kitty

BGM:Coming Back Home

■参考情報/Yahoo!ショッピング
・日新レジン クリスタルレジンNEO 300gセット
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z45bi25pmn?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

シェア

いいね

コンテンツへの感想