タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

わずか1秒!コンパクトなのに組み立て簡単、そしてカッコいい焚火台DUCKNOT「B.S.T」

あらなみCAMP

動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

キャンプを始めて早7年。改めて感じたことがあります。

「キャンプ道具は組み立てる物が多すぎる」

テントはもちろん、イス、テーブル、コット、そして焚火台。その分コンパクトになるのでいいとは思うのですが、組み立てが難しい道具ばかりを揃えると設営と撤収が大変になってしまいます。

そこで今回は、コンパクトなのに1秒で組立できる焚火台をご紹介します。

DUCKNOT「B.S.T」

【商品詳細】
・ブランド:DUCKNOT(ダックノット)
・商品名:B.S.T
・材質:ステンレス鋼
・重量:620g(本体)、42g×2(ゴトク)、166g(収納袋)
    約47g(スパッタシート) 総重量約917g
・サイズ:W36cm×H23cm×D20cm(本体外寸)
・価格:¥15,950(Amazon)

わずか1秒で組み立て完了!

ここから手を放すだけ
ここから手を放すだけ

は、速過ぎる!
は、速過ぎる!

慣れれば余裕で1秒以内に組み立てができます。テントなどの組み立てに疲れても、これだけ速く簡単に組み立てできるのは本当にイイ!

使ってみてわかったこと

5つもメリットとガレージブランド故の価格
5つもメリットとガレージブランド故の価格

使ってみてわかったことなど、細かい話はYouTubeの動画でぜひご確認ください↓↓↓↓

ULキャンプ、オートキャンプなど自分のキャンプスタイルによって揃える道具は変わりますが、何かひとつは組み立てが簡単な道具があると気持ちも時間も余裕ができると思います。

焚火台の初火入れってワクワクしますよね。
焚火台の初火入れってワクワクしますよね。

今回は、組み立て簡単な焚火台をご紹介しましたが、テントをワンタッチテントにしたり、イスをワンアクションのタイプにするなど、こだわりと簡単さのバランスをうまく組み合わせてみてはどうでしょうか。

それでは皆さん、「マナーを守って安全で楽しいキャンプライフをお過ごしください」

以上、あらなみCAMPでした。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。