タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【岐阜市】シン・ゴジラより高い!?中部圏トップクラスの無料展望室へ行ってみた!

aruku

岐阜をとことん愛するライター(岐阜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

あけましておめでとうございます!

岐阜をとことん愛するライター、arukuです。

本年も、岐阜にどっぷり浸かりながらその魅力を発信していきたいと思います!

今回は、そんな愛する町【岐阜】を一望できる「シティ・タワー43」に昇ってきました。

岐阜市のシンボルでもあるこのタワー。住宅を含む複合タワーとしては、中部圏一高さを誇るそうです。実はこちらに、無料で入れる展望室があるのはご存知でしょうか??

その高さは、なんと152メートル!

ちなみに、あのシン・ゴジラは身長118.5メートルらしいので、それより30メートル以上高い計算になります。

JR岐阜駅からデッキで直結しています。

はるか上空にあるガラス張りの43階が、展望室です。

展望室へ繋がるのは、B1階駐車場と商業施設1・2階の奥にあるエレベーターです。

手前にもいくつかエレベーターがありますが、そちらだと展望室までは繋がっていないので間違えないよう注意して下さいね。

営業時間は10~22時です。以前は23時までは入れた様ですが、コロナの影響で開場時間が少し短くなっています。

いざ、エレベーターで上空へ!なんと、北側の壁がガラス張りになっています。

45秒の空の旅。

グングンと凄いスピードで離れていく地上に、ちょっとドキドキしてしまいます。

あっという間に、ライオンズマンションやドーミーインなどの高層ビルさえ見下ろす高さに。

到着した展望室はこんな感じです。

解放感のある広い窓。

岐阜っ子の自慢でもある金華山と長良川が見えます。

さえぎる物が一切無い、見渡す限りの岐阜の景色に感動です!

ゴジラって、いつもこんな景色を見てるのかぁ~。

くるくると動く自動車や電車は、まるで模型のおもちゃの様です。

JRや名鉄の電車、市バスや清流ライナーなどの乗り物も沢山見えるので、乗り物好きのキッズにもおススメです。

もちろん、夜景も素晴らしいですよ!今年のイルミネーションは、2月27日まで開催されています。バレンタインデートにもピッタリですよね。上から楽しむイルミネーションなんて、ロマンチック。

今回、久しぶりにシティ・タワー43の展望室に上がりましたが、とても楽しかったです。近くに住んでいるとなかなか上る機会がありませんが、無料スポットとは思えない景色が楽しめますよ。

子どもと一緒に。

ロマンチックなデートに。

観光スポットとして。

岐阜の町を、空から眺めに行ってみてくださいね。

岐阜シティ・タワー43 無料展望室
年中無休
開場時間 10~22時
※新型コロナウイルスの影響により、開場時間を変更しております。
詳しくはHPでご確認ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想