How to

鞄の数を減らしたらストレスが激減した話

浅川りか

ゆるミニマリスト、イラストレーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、イラストレーター兼ゆるミニマリストの浅川りかです。
私の溜め込んでしまう性質は鞄に関しても例外ではありませんでした。

気づけば鞄の山…数が多すぎてトラブル続出

リュック、ハンドバッグ、トートバッグ、ポシェットなどなど。合わせて10個程持っていたかもしれません。そして、鞄を沢山持っていることで起こっていたトラブルがこちら。

忘れ物は日常茶飯事。時には鞄の中に入れたことを忘れてそのまま紛失なんてことも。
忘れ物は日常茶飯事。時には鞄の中に入れたことを忘れてそのまま紛失なんてことも。

そう、細々とした物を忘れる&なくすということ。
パスケースやリップクリーム、充電器などの小物類がどの鞄のどのポケットにあるか把握できていなかったのです。そして、一度行方不明になった小物類を探し出すのも大変な作業でした。女性物の鞄の場合、1つにつき4〜5個のポケットが付いているものが多いです。すると、鞄の中を探す作業だけで40〜50回もポケットに手を突っ込んでゴソゴソしなければなりませんでした。

当時の自分は何故忘れ物をしてしまうのか気付かず、「もう少ししっかり確認しないとなぁ」と自分の不注意が全ての原因だと思い込んでいました。私が神経質で几帳面なタイプだったらこの時点で解決するのかもしれません。けれど私は大雑把でズボラなので、「気を付けよう」程度では改善するわけがありませんでした。

そして私が考え出したのがこちらの方法。

えっ、ねぇ、ちょっと。おバカじゃない?
えっ、ねぇ、ちょっと。おバカじゃない?

はい。めちゃくちゃアホです…充電器やリップクリームなどを沢山持てばどこかしらには入ることになるだろう、と考えたのです。今考えると無駄が多いやり方ですが、案外同じ思考に陥っている人は多いかもしれません。(この流れから見てもわかるように、何かを自分のキャパシティ以上持つと、それに付随して色々なものが増えてしまいがちです。モノが増える人の法則だと思っています。)

さて、小物類を沢山持つようになり、確かに多少は忘れ癖が改善しました。しかし、同じ鞄にリップクリームが2個入っていたり、入っていない鞄ができてしまったりと完全には解決しませんでした。原因が管理できていないこと=キャパシティ以上のモノを持ちすぎなこと なわけですから、物を増やしても解決しないのは当然のことでした。

忘れ物が「鞄を移し替えたとき」なことに気づく

私の場合、靴や服を減らすうちに鞄についても自然と分析をするようになっていました。
そして考えるうちに、私が忘れ物をするのは大抵鞄を変えたときだということに気付いたのです。AからBの鞄に移し替える作業をするときに、Aの鞄に小物類を入れっぱなしにしてしまう、というのが忘れ物の原因でした。「鞄を変える」という作業をしないように心がけるだけで、大分忘れ物を減らすことができそうです。

では、どうして鞄を移し替える作業が必要になるのでしょうか。私の場合、このような時に鞄を切り替えることがありました。
・鞄が小さく、途中で荷物が入らなくなった時
・打ち合わせや仕事でPCが必要な時
・服装に合わない時
・雨の日

どうやら、荷物が沢山入る/打ち合わせに持って行ける/PCが入る/割とどんな服にも合う/防水…そんな鞄があれば事足りるようです。この分析を生かして、早速断捨離作業をはじめました。

意外とクセモノだった鞄の処分方法

私の場合、鞄のほとんどは古着屋さんの宅配買取サービスにお願いしました。というのも、フリマアプリで売るにも鞄はサイズが大きいため、意外と送料が嵩んでしまうのです。(ほとんどのバッグは送料が700円以上かかるサイズでした。)

フリマアプリは使い方を間違えると赤字になってしまうので注意が必要です。
フリマアプリは使い方を間違えると赤字になってしまうので注意が必要です。

元値が数十万円するようなルイヴィトンなどの有名高級ブランドならオークションやフリマアプリに出す価値があります。けれど、ノーブランド品の鞄を自分で売るのは時間と労力の無駄になってしまう可能性が高いです。思い切って捨ててしまうか、捨てるのが忍びない場合は古着屋さんでまとめて買い取ってもらうのが良いでしょう。

2021年4月現在、宅配買取をしている会社は2ndSTREETさん(今回はこちらを利用しました)、TreFacStyleさん、ブックオフさんなどいろいろな企業があります。捨てるのは心が痛む…という品物は買い取ってもらうとちょっと気持ちが楽になります。

鞄を減らしたら…忘れ物や紛失が激減した!

鞄は防災鞄を除いて3つまで減らしました。そして、忘れ物対策として鞄に鍵、パスモなどをくくりつけています。お陰で忘れ物やな紛失で鞄の中をゴソゴソすることが無くなり、焦ったり慌てたりするストレスをかなり減らせたように思います。

真ん中の鞄はコロナで使わなくなってしまい…もう買って10年以上経っていますし、近々手放すかもしれません。
真ん中の鞄はコロナで使わなくなってしまい…もう買って10年以上経っていますし、近々手放すかもしれません。

私のように大ざっぱなタイプで忘れ物や探し物が多い方は、鞄の数を見直すと良いかも?というお話でした。

――――――――

以下のリンクでは、私のイラストのお仕事や最近ハマっているアニメーション作りについてゆるく発信中です。もし良かったら覗いてみてください。

Twitter→ こちら  公式HP→こちら