タイトル画像

【葛飾区】甘味も和ランチも楽しめる「船橋屋 柴又帝釈天参道店」!秋のフルーツあんみつの栗餡に舌鼓

ASA24

ライター/英和・和英翻訳者(東京都葛飾区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

元祖くず餅のお店「船橋屋」の柴又帝釈天参道店は、1階ではおみやげの購入、2階では軽食や甘味を楽しめる素敵なお店。
秋晴れの日に、和ランチと秋季限定のあんみつを食べてきました!

帝釈天参道に面して建つ「船橋屋 柴又帝釈天参道店」
帝釈天参道に面して建つ「船橋屋 柴又帝釈天参道店」

1階では、くず餅はもちろん、あんみつや和フィナンシェなど様々な種類の上質な和スイーツを購入できます。
2階は、あたたかみのある木製のテーブルセットと内装が上品な和カフェ。和食ランチや季節の和スイーツを、ゆっくり食べられます。

2階の店内。木のぬくもりのある内装が落ち着きます。
2階の店内。木のぬくもりのある内装が落ち着きます。

この日は冷やしそうめん・まぜごはん・くず餅のランチセットをいただきました。和食の魅力にあふれ、名物のくず餅も堪能できる、素晴らしいセットメニューです。

冷やしそうめんとまぜごはんにくず餅付き!盛りだくさんなランチセット
冷やしそうめんとまぜごはんにくず餅付き!盛りだくさんなランチセット

「梅豚しゃぶの冷やしそうめん」(税込1,000円)は、塩柑橘風味のさっぱりしためんつゆがしゃぶしゃぶ肉と麺に良く合い、食欲をそそります。暑い日にピッタリ。

「蒸し鶏の冷し胡麻だれそうめん」(税込1,000円)は、やわらかい鶏肉と麺に胡麻の風味がよく絡んで、豊かな味わいです。

両方のセットに付いてくるまぜごはんも、胡麻が効いていて美味です。

「梅豚しゃぶの冷やしそうめん」(税込1,000円)
「梅豚しゃぶの冷やしそうめん」(税込1,000円)

「蒸し鶏の冷し胡麻だれそうめん」(税込1,000円)
「蒸し鶏の冷し胡麻だれそうめん」(税込1,000円)

デザートのくず餅は三切れ。絶妙な弾力のくず餅に、船橋屋秘伝の黒蜜と、きな粉の香ばしさが濃厚に絡み、堪らないおいしさです。帰りがけに、店舗の1階でくず餅の中箱を買って帰ったほどです。

ふとテーブルの横の壁を見ると、秋季限定の「恵みの秋のフルーツあんみつ」(税込870円)のポスターが貼ってあったので、こちらも注文してみました。

「恵みの秋のフルーツあんみつ」(税込870円)。右側の黒蜜をかけて召し上がれ。
「恵みの秋のフルーツあんみつ」(税込870円)。右側の黒蜜をかけて召し上がれ。

栗と柿、ぶどうが添えられたあんみつには、真ん中に栗餡が入っています。栗のほっくりした味わいが最高!こちらにも船橋屋秘伝の黒蜜がたっぷり付いていて、寒天や赤エンドウマメに絡めると絶品です。
秋のフルーツと栗餡、黒蜜の取り合わせは、「大人の和スイーツ」という感じがします。


ランチメニューは10月から秋のものに変わるそうです。
「恵みの秋のフルーツあんみつ」も秋季限定メニューですので、ぜひ秋の実りの味を食べに行ってみてくださいね。

なお、緊急事態宣言中は、店内でのお召し上がりは土日祝のみとなっています。
新型コロナウイルスの感染拡大の状況によって、営業形態が変更になりますので、詳しくはお店にお問い合わせください。

店名: 船橋屋 柴又帝釈天参道店
住所: 東京都葛飾区柴又7-6-1
電話: 03-5693-2784
営業時間:
お土産 9:00~17:30
店内お召し上がり 11:00~16:30 (L.O.16:00) ※ 緊急事態宣言中は土日祝のみ(2021年9月22日現在)
アクセス: 京成電鉄金町線 柴又駅から徒歩約2分
公式HP: https://www.funabashiya.co.jp/accessmap/shop04.php

シェア

いいね

コンテンツへの感想