タイトル画像

【葛飾区】「かなまちイルミネーション」はじまる!ブルーに輝く20万個の電球が作り出す幻想的な夜景

ASA24

ライター/英和・和英翻訳者(東京都葛飾区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

いよいよ12月。街の灯りが心に染み入る季節です。
JR金町駅周辺では、毎年恒例の「かなまちイルミネーション」が始まりました!

今年は20万球を超えるブルーの電球が、金町駅の周辺をまぶしく彩っています。

南口駅前ロータリーのライトアップされた木々。中央の木は、もとはメタセコイアです。
南口駅前ロータリーのライトアップされた木々。中央の木は、もとはメタセコイアです。

金町駅の北口および南口のロータリーの木や、駅の正面の通路シェルターが、鮮やかな青い光をまとった様子はなんとも幻想的です。
いつもの金町駅が、別世界に変身したような気分になります。

南口の入口。「金町駅」の看板が華やかに変貌
南口の入口。「金町駅」の看板が華やかに変貌

北口の通路シェルター。まるでSF映画?!
北口の通路シェルター。まるでSF映画?!

帰宅時間で混み合う駅の利用者の方々も「青ーい」「きれい!」などと口々に感嘆の声を上げていました。
寒い夜でも、金町駅の周りを歩くのがウキウキしちゃいますね。

北口駅前ロータリーの木々
北口駅前ロータリーの木々

青いクリスマスツリーが立ち並ぶような南口駅前ロータリー
青いクリスマスツリーが立ち並ぶような南口駅前ロータリー

この青いイルミネーションは、金町駅北口駅前団地広場と、東京理科大前でも見ることができます。

金町駅北口駅前団地広場の木
金町駅北口駅前団地広場の木

北口駅前団地広場の木を彩るイルミネーションは、木の下のベンチに座ってゆっくり見上げることができるのが魅力です。
ひとつひとつの電球が、まるで青い花のようです。

無数の青い電球がとりまく枝
無数の青い電球がとりまく枝

かなまちイルミネーションの点灯期間は2021年12月1日から2022年2月28日まで。点灯時間は16:00~23:00です。
防寒対策万全で、ぜひ足を運んでみてくださいね。

【基本情報】
イベント名: かなまちイルミネーション
開催場所: JR金町駅北口・南口ロータリー、JR金町駅北口・南口入口付近、金町駅北口駅前団地広場、東京理科大学前
開催日時: 2021年12月1日~2022年2月28日
点灯時間: 17:00~23:00 ※点灯時間については状況により随時変更になる場合があります

シェア

いいね

コンテンツへの感想