タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【葛飾区】「堀切菖蒲園」で花菖蒲が開花!白地に紫の色合いが鮮烈な「加茂万里」があちこちで咲いています

ASA24

ライター/英和・和英翻訳者(東京都葛飾区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

葛飾区が誇る花菖蒲の名所、「堀切菖蒲園」が華やぐ季節がやってきました。
園内では美しい花菖蒲が咲き始め、訪れる人々の目を楽しませています。

堀切菖蒲園の正門
堀切菖蒲園の正門

京成線の「堀切菖蒲園駅」から徒歩で約10分のところに、落ち着いたたたずまいの堀切菖蒲園が広がっています。
約200品種・6000株もの花菖蒲が楽しめる庭園として、開花期には遠方からも多くの人が訪れます。

石灯篭と白いカラーの花が迎える正門近くの光景
石灯篭と白いカラーの花が迎える正門近くの光景

尖った葉が茂る花菖蒲の圃場の中央に、咲き始めた花が…
尖った葉が茂る花菖蒲の圃場の中央に、咲き始めた花が…

今年の「一番花」となった品種は「加茂万里」。江戸系古花の花菖蒲です。
5月15日に咲いた花には、一番花であることを示す立札が添えられています。

一番花の栄誉を受けた、四番圃場の加茂万里
一番花の栄誉を受けた、四番圃場の加茂万里

十番圃場で咲く加茂万里
十番圃場で咲く加茂万里

園内のあちこちで咲く加茂万里は、垂れ下がる大きな白い花びらに紫色の細い筋が入る華やかな姿。
内側で立ち上がる小さな花びらは鮮やかな紫で、はっと目を引く配色の花です。

白と紫の色合いに気品が漂います
白と紫の色合いに気品が漂います

まだ花が咲いていない品種の花菖蒲も、尖った葉をよく見ると大きなつぼみをたくさん付けています。
多くの花々が競うように咲く日も、すぐそこです!

大きなつぼみを付けた花菖蒲。「堀切の夢」を見られる日も間近
大きなつぼみを付けた花菖蒲。「堀切の夢」を見られる日も間近

2022年の葛飾菖蒲まつり5月30日(月)~6月19日(日)。堀切菖蒲園では6月5・12・19日の各日曜日に、パレードなどのイベントが開催されます。
また、6月10日(金)と11日(土)にはライトアップが行われます。点灯時間は午後7時~午後9時です。

堀切菖蒲園へ至る道に吊ってある「菖蒲まつり」の提灯
堀切菖蒲園へ至る道に吊ってある「菖蒲まつり」の提灯

園内の屋根付きベンチには、赤い提灯が設置されていました。風情ある演出のイベントが楽しみです。

赤い提灯が下がる屋根付きベンチ
赤い提灯が下がる屋根付きベンチ

堀切菖蒲園の花菖蒲は、これから様々な種類の美しい花が咲き続け、6月中旬頃まで見頃が続きます。
丹精込めて育てられた花々を見に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

名称: 堀切菖蒲園
所在地: 東京都葛飾区堀切2-19-1
電話番号: 03-3697-5237
開園時間: 9:00~17:00 ※ 2022年5月30日(月)~6月25日(土)は8:00~18:00
休園日: 年末年始(12月29日~1月3日)

入園料: 無料
アクセス: 京成線 堀切菖蒲園駅から徒歩約10分
公式案内: https://www.city.katsushika.lg.jp/institution/1000096/1006888.html

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想